物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

圧倒的ハイコスパ~OPPO「realme 6 Pro」発売! スナドラ720G/6眼カメラ/90Hzディスプレイ搭載

OPPOから低価格ラインのスマートフォン『realme 6 Pro』が海外のオンラインストアで発売されました。

Snapdragon720/前後6眼カメラ搭載/リフレッシュレート90Hzのディスプレイを搭載しながら200ドル台と高性能/低価格のハイコスパスマホです。

realme 6 Proの特徴

OPPOのrealme 6 Proは主にタイやインドで発売される低価格のスマホです。
realmeはXiaomiのRedmiシリーズと似た戦略で、低価格ハイコスパ路線だけに6 Proも魅力的なスマートフォンに仕上がっています。

ディスプレイは6.6インチと大画面。特徴的なのはリフレッシュレートが90Hzである点。多くはゲーミングPCに搭載されていたスクロールが滑らかになる技術が低価格帯にも採用されるのは正直凄い。更に解像度は2400×1080のフルHD+で、しかもフロントカメラは16MP+8MPのダブルレンズカメラ。これがパンチポール型で配置されています。

SoC(CPU)はSnapdragon720G (2.3GHzオクタコア)で、AnTuTuベンチマーク(v8)では27-28万点ほどと、性能的に充分なミドルスペック。

RAM+ROM(ストレージ)構成は、6GB+64GB、8GB+128GB版があり、こちらも充分と言える容量です。

背面カメラはなんと4眼レンズで、これで前後合わせて6眼です。
メインは64MP(f/1.8)で、8MP (119度広角 f/2.3)、5MP (望遠 f/2.5)、2MP (マクロ f/2.4)と言う構成。

メインの64MPのカメラはf/1.7と暗所に強く、ナイトモードもサポートして暗い環境でも明るく撮ることが出来ます。

カメラ性能はレンズ数と画素数スペックで判断が難しいものですが、OPPOの製品ですし期待しても良さそう。

急速充電もサポートし、USB Type-Cで30W(5V/6A)チャージが可能。

指紋認証リーダーは電源ボタンに内蔵されています。

対応周波数帯はあまり多くなく、以下の様になっています。4G LTEはソフトバンク系(Y!mobile等)のB8プラチナバンドのみ対応。日本向けではないので当たり前ですが、docomo/au系は厳しい仕様。

LTE:B1 / 3/5/8/38/40/41(2535MHz〜2655MHz)
WCDMA:B1 / 5/8
GSM:850/900/1800/1900

Snapdragon720G、サイドの指紋認証リーダーはXiaomiのRedmi Note 9Sと同じで、同じ地域で販売されれば直接的なライバルとなる関係でしょう。ただリフレッシュレート90Hz、フロント2眼、比較的軽い(195g *Redmi Note 9Sは209g)など、全体的にハイエンド機能を盛り込んだrealme 6 Proのほうが満足感は高めでしょう。

ただ価格は3万円前半とRedmi Note 9Sよりは高めとなっています。
それでもこの性能なら割安感は充分にあります。

主要スペック

価格

ETORENでは8GB+128GB版が33,200円で販売中。(記事作成時点の価格)

販売ページ

Banggoodでは6GB+64GB版が319.99ドルです。
こちらはまだ高いですが、そのうちクーポンが出回るはずなので、そこが狙い目でしょう。

販売ページ

配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

関連ページ

・公式サイト : OPPO realme 6 Pro
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・ETOREN紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
「ETOREN」で”Tポイント”が貯まる!海外SIMフリー版スマホなど購入時には忘れずに

 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top