物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

100ドル切りの超小型アクションカム『RunCam 3S』発売! WDR採用で更に明るく自然に撮れる!

小型アクションカムメーカーとして有名なRunCamから、GoPro Hero5 Session対抗「RunCam 3S」が発売されました。

手のひらサイズなのに、1080P/60fps撮影ができる小さくて凄い奴です。

RunCam 3Sの特徴

RunCam 3Sは40x38x36mm、わずか69gの極小アクションカメラ。先代のRunCam 3はドローンにも搭載されたりして非常に人気でしたが、3SではWDR=ワイドダイナミックレンジを採用し、暗いところは明るく、明るすぎる所は抑えめに撮ることができます。(ドラレコなんかで逆光補正として謳われている技術)

どの程度差があるかは、以下動画を見ていただければ分かります。

動画撮影性能としても秀逸で、フルHD(1080P)で60fps撮影が可能。3Sですがどこかで見たことがあるなと思った方は正解で、GoPro Hero5 Sessionのほぼクローン。以下比較動画は、3Sではなく先代のRunCam 3ですが、これを見るとHero5 Sessionよりも明るく自然な色合いで撮れています。それが更に進化したわけですから、RunCam 3Sは一歩先に行ってしまった感がありますね。

■仕様
Video Resolution: 1080p@60fps / 1080p@50fps / 1080p@30fps / 720p@60fps
Video File Format: MOV
Image Resolution: 2MP
AV Output Format: NTSC / PAL
Communication Interface: Micro USB
microSD card supported: 64G max
Battery Capacity: 850mAh
USB Power Input: DC 5-15V
Power Consumption: 620mA @5V
Dimension: 40*38*36mm
Net Weight: 69g (with battery)

RunCam 3Sの価格

RunCam 3Sですが、気になるのは価格。99.99ドルでGeekbuyingでプリセール中です。

Geekbuying販売ページ

更にクーポンがあり、96.99ドルまで下がります。

クーポンコード:  ZMWYJRKM

GoPro HERO5 Sessionが3万円ぐらいで販売されていることを考えると、圧倒的にリーズナブルですね。

関連リンク

・公式サイト: RunCam 3S
・GearBest.comの紹介: GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド: 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方: Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・Geek Buyingの紹介: GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top