物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー】Galaxy S20 Plus Clear View Cover~軽量な手帳型のケースを探しているならこれ一択でもいい

先日購入してレビューしたSamsung Galaxy S20 Plusですが、純正カバーの「Galaxy S20 Plus Smart Clear View Cover」を買ってみたのでレビューします。

今回購入したのはGalaxy S20+用ですが、S20でもサイズ以外はほぼ同じなので、S20のカバーを検討している方にも参考にして頂ければと思います。

Galaxy S20+  “Smart Clear View Cover”の特徴

Galaxy S20+ Samsung純正Smart Clear View Coverは、S10+用の半透明タイプから、右側に液晶表示が透過できるような窓が付いたタイプへと切り替えられました。

S10+用は一見かっこいいのですが、表面がプラスチックのような素材で傷がつき始めると、途端に安っぽく見えてしまうという難点がありました。(私の場合Galaxy Note9で同じような事を痛感)

また室内では良いものの、太陽光下だと透過した文字が見えづらいなど、実用性もやや厳しいカバーでした。

と言うわけで安くても5000円程度という価格に対して、先代のカバーは満足感が低いものでした。
そんな声を反映したのか、S20+のSmart Clear View Coverは質感を改善し、実用性も高くなっていると思います。

Galaxy S20シリーズアクセサリ

同梱物と本体周り

カラーはS20+(Plus)と同じブルーにしました。

オープン時のClear View Cover。左側の蓋の部分は画面を透過できるようにプラスチックパネルとなっていて、背面カメラの部分くりぬかれている。

使ってみた

装着してみました。当たり前ですが、ジャストフィットして綺麗です。

カバーを閉じるとこのような感じで、時刻/日時、バッテリー残、その他通知系のアイコンが表示される。着電があった際は相手も分かり、そのままスワイプで通話も可能。

ただ個人的には、ブルーに黒窓はかっこいいというより女性的なイメージと感じました。これはブラックx黒窓のカバーに変えれば、すっきりとした印象になるので、飽きたらそちらを買うかも知れない。

下部のUSB Type-Cポート周りは角だけをカバーして、その他はフリー。でもこれで良いと思う。USB Type-C端子をくりぬいてあるようなカバーだと、ケーブルによってはコネクタ口が届かないというケースもあるので、多少傷等のリスクは増えますが、使い勝手を考えるとこちらが正解だと思います。

蓋側を折りたたんでもった際の右側。電源ボタン/ボリュームボタン部は大きく切欠いてあり、押しやすい。
これもUSB Type-C端子側と同じで使い勝手を優先させたデザイン。

こちら側にはボタン類がないのでスッキリしています。

その他体感的なことですが、ちなみにケースの重さは68gなので手帳型ケースとしてはかなり軽量です。実際に使っていても「重いなぁ」と感じる事は私はありませんね。これはGalaxy Note10+のClear View Coverでも感じた事ですが、先代のカバーから比較すると軽量で、厚みも薄くなっているので、このあたりの体感差は大きいです。

まとめ:手帳型カバーとしては軽量で機能的

ボディ同色のカラーが意外と私の好みではなかったものの、それでもシースルー型の小窓があり、そこで時計等の情報が確認でき、電話にも出れたりと機能性もある。
純正の専用設計の為、薄型で68gと軽量、ボタン類やUSB Type-Cも使う人の事をよく考えた作りになっています。
その為、使っていて違和感がなく、「これは良いものだ」と感じるケースです。

価格は5000円ほどと決して安くありませんが、良いケースに巡り会えず、いろいろと乗り換えて使う羽目になるぐらいなら、最初から純正ケースを使う方が後悔が少ないと思います。私は歴代Galaxy製品を使っていますが、最終的に純正ケースに行き着くことが多く、最近はもう純正ケースしか買わないようになってしまいました。

手帳型のケースを希望しているなら、このS20+のClear View Coverはオススメです。

価格と購入先

私が購入したのはETORENで、価格は5600円です。(記事作成時点の価格)
送料は通常配送で1620円、但し最近エコノミージャパンポストというのができて、こちらは7-12営業日配送と時間は掛かりますが540円と割安です。

Galaxy S20 Plus レビューClear View Cover (15)
Galaxy S20シリーズアクセサリ

関連記事

・購入方法 : ETORENで海外SIMフリー版スマホやタブレットを購入する方法~買ってから届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
・ETORENトップページ :海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top