物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【「Ulefone ARMOR 3」レビュー後編】ベンチマークの性能は?日本語化は?カメラの性能は?など試してみた

Ulefoneのタフネススマホ「Ulefone ARMOR 3」のレビュー後編です。

今回はプリインストールアプリケーションの確認、ベンチマークのスコアはといった基本的な点、そして外に持ち出してカメラを試してみました。

前回のレビューはこちらから。

5.7インチと大きくなった「Ulefone ARMOR 3」レビュー! 4G B19プラチナバンド対応タフネススマホ

日本語化

グローバルバージョンであれば、日本語は初期セットアップから入っています。もちろん後からでも変更可能。その後はメニュー等含めてほぼ綺麗な日本語になります。

プリインストールアプリケーション

以下プリインストールアプリケーションの一覧です。
Playストア、ChromeといったGoogleアプリがインストールされています。またツールボックスというアプリには、コンパスや高度計などのアプリも入っています。

ベンチマーク

AnTuTuベンチマーク(ver7)を試してみました。Ulefone ARMOR 3には、MediaTek Helio P23の6737T 2.5GHz版が使われています。

結果は95,055ポイントで同SoC(CPU)のDOOGEE S80より2.5万ポイント上。10万点弱というスコアなのでミドルレンジにあり、動作も軽快。

以下、過去のベンチマーク結果との比較。

OnePlus 6T Snapdragon845 296894
vivo NEX S Snapdragon845 289691
XPERIA XZ2 Compact Snapdragon845 265800
HUAWEI P20 Pro Kirin 970 210380
XPERIA XZ1 Compact Snapdragon835 205788
HUAWEI honor 9 Kirin960 165134
Elephone U Pro Snapdragon660 140784
ZenFone5 ZE620KL Snapdragon636 139085
ZenFone4 Snapdragon660 137253
Xiaomi Redmi Note 5 Snapdragon636 115626
HUAWEI honor8 Kirin 950 97517
Ulefone ARMOR 3 MediaTek Helio P23 MT6763T 95055
DOOGEE S80 MediaTek Helio P23 MT6763T 92458
XPERIA XA2 Ultra Snapdragon630 90087
HUAWEI nova lite 2 Kirin 659 89273
Vernee Active Mediatek Helio P25 79228
KOOLNEE K1 Trio Mediatek Helio P23 67080
UMIDIGI A1 Pro Mediatek MT6739 45258

カメラ

Ulefone ARMOR 3を外に持ち出してカメラをテストしてみました。背面カメラは最近ではむしろ珍しい21MPシングルカメラを、ベンチマークとしてGalaxy Note9と比較しています。

街中。撮影環境としては夕方3-4時頃でちょい暗めという状況です。※クリックで拡大

Ulefone ARMOR 3

Galaxy Note9

Galaxy Note9と比べるのは酷ですねという結果に。ARMOR 3も悪くないのですが、全体的に夕日に当たって黄色っぽい色合いに。

続いて神田明神で撮影。こちらもやはり夕日に影響されています。

Ulefone ARMOR 3

Galaxy Note9

風景写真はそれなりですが、接写してみるとなかなか綺麗に撮れています。

全体的に、Galaxy Note9のメリハリの利いた写真には及ばないのですが、250ドル程度のスマホなりには綺麗に撮れます。

レビューまとめ

タフネススマホも多様化してきていて、このUlefone ARMOR 3は10300mAhの大容量バッテリーという面で挑戦的なモデルです。約360gで7-8インチのタブレット並の重量と引換に大容量バッテリーが欲しいかという点で評価が分かれるスマートフォンです。

重さの観点を抜けば、海外タフネススマホとしては良質。デザインもブラックxオレンジでアクティブな印象を与えるし、側面指紋認証も使いやすい。MTK6737TのSoC(CPU)もAnTuTu 10万点弱と好成績。4Gに関しては国内3キャリアプラチナバンド対応でエリアや電波掴みも良い。

ただ個人的にはやっぱり重すぎると感じた。短時間であれば許容できる範囲ですが、ARMOR3で長時間ネットや動画を見たり、ゲームするのはちと厳しい。でもこのスマホが想定する使い方はそんなことでは無いでしょう。アウトドアで電源が無い環境で電池切れが起こらない。2-3日は使用に耐えうる。そういうことにメリットを見いだせる方にはうってつけです。なので私のように月に1-2回の趣味のアウトドアで使いたいというならもっと軽い同社のARMOR 6が良いはずです。

Ulefone ARMOR 3の価格

価格はBanggoodで249.99ドル(27,692円)です。

Banggood販売ページ

関連リンク

・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top