物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Geekbuying

Helio P90搭載タフネススマホ「Ulefone ARMOR7」発売~キャップレス防水対応で使い勝手もヨシ

中国のスマートフォンメーカーのUlefoneからタフネススマホ「Ulefone ARMOR7」が発売されました。Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

LTE B19 プラチナバンド対応で1万円前後とハイコスパなのが魅力的です。

Ulefone Ulefone ARMOR7の主な特徴

Ulefone ARMOR 7は6.3インチのタフネススマートフォン。フロントカメラは16MPで水滴型ノッチに収められています。Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

基本スペックも高く、SoC(CPU)はMediaTek Helio P90 2.2GHz オクタコア。AnTuTuベンチマークは16万点ぐらいと言われていて、ミドルレンジかミドルハイぐらいでSnapdragon710あたりが近い性能です。

メモリは8GB、ストレージは128GB。

バックカメラは48MP(f/1.7)+16MP(f/2.0)+8MP(f/24)のトリプルレンズカメラ。特にメイン48MPは画素数も凄いですが、絞り値f/1.7は低照度でも強い構成。
Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

バッテリーは5500mAhで、動画の連続再生なら10時間は使える。Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

使い勝手の面では、指紋認証リーダーが側面にあり、また反対側の側面にはEasy Keyと呼ばれるキーがあります。Easy Keyは恐らくタフネススマホでは一般的になりつつあるSOSボタン(何かあった際に緊急連絡先を登録してあると繋がる)として使え、長押し、短押し、2回押しなどでカメラや違うアプリを起動させる事などができると思います。Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

カメラの横には心拍数センサーがあり、指を乗せるだけで計測が可能。ただ心拍数はその時だけ計測するより、スマートバンドなどで常時計測していたほうがあとでデータ化したときに参考になるので、実用性という意味ではあまりないかもしれません。
Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

ARMOR7はIP68/69Kの防水防塵、米軍のMIL STD-810G認証も取っているハードなタフネススマホ。このあたりはライバルメーカーのタフネススマホと変わりませんが、1つ優れたところがあり、USB Type-C端子がキャップレス防水に対応しました。タフネススマホは防水性をキープするために、端子類はゴムキャップされていることが殆どですが、よく使うUSB Type-C端子がキャップレス防水になることは大きな利便性向上に繋がります。

Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

また10Wのワイヤレス充電にも対応しています。 Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

対応周波数帯は、4G LTE はdocomo B19/SoftBank B8/au B18のプラチナバンド対応です。

3G:WCDMA B1/B2/B4/B5/B8(2100/1900/1700/850/900)
TD-WCDMA B34 / B39 、CDMA EVDO BC0 / BC1
4G:FDD-LTE B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26 / 28A / 28B / 66/71 、TDD-LTE B34 / B38 / B39 / B40 / B41

Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

UlefoneやUMIDIGIは日本市場を強く意識するようになって、ある程度売れ筋の製品はプラチナバンド対応をしっかりしてきています。

凄く整ったスペックで使いやすそうに感じますが、私的には290gという重量が若干気になります。ARMOR6では267.5gだったので、22.5gほど重量アップ。タフネススマホだし気になるほどではないのかもしれませんが、メインスマホにして毎日使うとなると、手が疲れてくるかもしれません。

主要スペック

Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

価格

Banggoodでプリセールをスタートしています。価格は369.99ドル=40,952円です。Ulefone ARMOR7 タフネススマホ 価格 スペック

バージョンにEUとOther Areaがありますが、日本ならOther Areaを選びましょう。(恐らくUSB充電器のコネクタが違う)

販売ページ

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
Gearbest Expedited Shipping 3-7営業日配送
Banggood 369.99ドル 3.21ドル Japan Direct Mail 3-9営業日配送
ETOREN 主にFedEx 1-3営業日配送
Geekbuying EMS 7-15営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページで最新価格をチェックできます。
配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

最新割引クーポン情報はこちら
Gearbest Banggood

関連ページ

・公式サイト : Ulefone ARMOR 7

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


Comments & Trackbacks

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あずきんちょ

    価格は369.99ドル=11,050円です。
    計算が全く合いませんよ。。。

  2. 369.99ドル=11050円?計算おかしいですね……

  3. helio p90とキャップレス防水
    ワイヤレス充電で、この値段は
    凄いですね、約4万円。。。

    こちらは
    ulefone armor6で
    約半年間楽天のDOCOMO simで
    運用しましたが
    何も不満はありませんでした。
    高耐熱仕様なので真夏のバイク上
    約25kmも問題無しでした!
    ルート化も出来ましたし。

    買い替えようかどうしようか
    迷うところです。

    heilio p90なら
    長く使えそうですし。

    しかし
    色が黒だけというのが。。。
    おしい!!

    • AROMOR6は良い機種ですよね。
      2万円台のタフネススマホとしては軽量であり性能もそこそこ良いし、絶妙にバランスに優れたタフネススマホだと思います。
      AROMOR7は現段階では価格帯がちょい高めなので、買い換えとなると敷居がやや高いのが難点かなぁ。
      もちろんブラックのみのカラーだけというのも惜しい所ですが。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top