物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Redmi Note8 キラースマホ「UMIDIGI Power 3」が11/11~11/12まで149.99ドルで発売

中国のスマートフォンメーカーのUMIDIGIから大容量バッテリースマホ「UMIDIGI Power 3」が発売されましたが、11/11の双11キャンペーンとして、149.99ドルという破格値でセールが予定されています。UMIDIGI Power3 比較 Redmi Note8 Pro

Power 3は大容量バッテリー、パンチホールカメラ、4眼カメラやLTE B19等3キャリアプラチナバンド対応とてんこ盛りスマホです。

Geekbuying

UMIDIGI Power 3 vs Redmi Note8

UMIDIGIは、XiaomiのRedmi Note8 をPower3のライバルとして視ていて、Redmi Note8 キラーと名乗っています。

以下は公式のスペックと価格比較。

UMIDIGI Power3 比較 Redmi Note8 Pro

ディスプレイはRedmi Note8 が6.3インチなのに対して、Power3は6.53インチ。しかもディスプレイ面はパンチホールカメラです。(Redmi Note8 は水滴ノッチ)UMIDIGI Power3 スペック 価格

SoC(CPU)はMediaTek Helio P60。Redmi Note8 はSnapdragon665で、AnTuTuベンチマークでともに14万点以上のスコアなので、ほぼ互角といっていいミドルレンジスマホです。またPower3はNFCのGoogle Payに対応しているので汎用性が高くなっています。

リアカメラは4眼である点もRedmi Note8 と同じです。スペック的にもメインレンズが48MPと同じ。ただ画素数ではサブレンズ 13MP(120度広角) + 5MP(Depth) + 5MP(マクロ)と8MP+2MP+2MPのRedmi Note8 より上。広角/マクロの切り替えもできるのは使い勝手が良いです。フロントカメラは16MPでこちらもRedmi Note8 の13MPより上です。UMIDIGI Power3 スペック 価格

Power3の売りのバッテリー容量は6150mAh。Redmi Note8 は4,000mAhですから1.5倍の容量があります。Power3は10W急速充電が可能で、しかもリバースチャージも10Wで可能と臨時の急速充電モバイルバッテリーとしても機能します。UMIDIGI Power3 スペック 価格

Power3の対応周波数帯は日本の3キャリアプラチナバンド対応。
4G: FDD-LTE: B1 /2 /3 /4 /5 /6 /7 /8 /12 /13 /17 /18 /19 /20 /25 /26 /28A /28B /66 /71
TDD-LTE: B34 /38 /39 /40 /41
3G: WCDMA: B1 /2 /4 /5 /6 /8
TD-SCDMA: B34 /39
CDMA EVDO: BC0 /BC1

ここは日本で使うならRedmi Note8 より遙かに上で、プラチナバンド対応が必須ならSoftBank系SIMのみとなっています。このあたりは日本上陸を果たしているUMIDIGIに軍配が上がりますね。(以下はRedmi Note8)
2G: GSM B2/B3/B5/B8, CDMA 1X: BC0
3G: WCDMA B1/B5/B8, TD-SCDMA B34/39, CDMA EVDO: EC0
4G: FDD-LTE B1/B3/B5/B8, TDD-LTE B34/38/39/B40/B41

詳しいスペック等はこちらの記事を参考にしてくださぃ。

4眼カメラ/パンチホールカメラ搭載「UMIDIGI Power 3」発売~2.2万円でプラチナバンド対応の6150mAh大容量バッテリー搭載スマホ

キャンペーン価格

既にAliexpressのUMIDIGI公式ショップでプリセールをスタートしています。199.99ドルという価格です。

但し、11/11のダブル11の日にキャンペーンを予定していて、149.99ドル=16,589円まで下がる事が予告されています。
キャンペーン期間は11/11~11/12まで。

Redmi Note8 は最安値で214ドル程度なので、UMIDIGI Power3が激安なのが分かります。

販売ページ

関連ページ

・公式サイト : UMIDIGI Power3
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ねこぱんち

    redminote8proのSoCはG90tでは?
    無印の方が660だったハズ

    • ご指摘ありがとうございます。勘違いしてました(汗)
      ただいま修正しました。

  2. proではなく無印ではないですか?
    pro欲しいなー!

  3. By 重箱の隅をつついて回る KEI

    表ではNFC Redmi Note8は未対応になっていますが?

  4. 年末位に入って新端末にしたいのですが2万5千位でオススメありますか? 
    nova Lite2からの変更です

  5. 11月11日17時にエアロエクスプレスがセールするのでそれで安くなるかと
    防水防塵QI無いみたいですし
    俺はサブとしてBlackview BV9100
    買います
    メインはulefone6e使ってます

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top