物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

放り投げたり氷らせたりしてもOK!釘も打てる!?防水防塵タフネススマホ『Nomu S10』が発売中~

中国のメーカーの「NOMU」より、IP68防水防塵耐衝撃スマホ「NOMU S10」が発売されています。防水防塵タフネススマホは日本では少ないのですが、中国では充実していて、NOMUはこういったタフネススマホ専業のメーカーです。

NOMUからは今回紹介するS10以外にS20,S30と発売していますので順次紹介していきます。今回紹介するのはS10。IP68防水防塵で、水深1.5mに30分浸かっていても大丈夫な仕様です。

タフネスさはこの動画でテストしてます。S10だけでなくS20/S30もありますが、もうめちゃくちゃにやってます。

氷らせたり、放り投げたり、くるみを割ったり、釘を打ったり、まな板代わりにしてきゅうりを切ったり・・・。
ま、そんな使い方は普通しないわけですが、それだけタフってことですね。(IP68レベル以外の性能の保証はできませんが)

ディスプレイはシャープ製5.0インチのHD(1280×720)で、コーニングはゴリラガラス4。解像度は低めですが、価格(1万円前半)を考えれば十分でしょう。
<訂正>メーカーから指摘があり、公式ページが間違っていたそうで、コーニングはゴリラガラス3だそうです。(公式が間違っているとは思わず・・・)SoC(CPU)はMediaTek MTK6737の1.5GHzクアッドコア。1.5GHzなのでMTK6737Tだと思いますが、一応公式ページでは6737でした。
MTK6737Tであれば、AnTuTuベンチマークでも35,000~40,000ぐらいは出るはずなので、ローエンドのギリギリレベルではありません。またRAM 2GB、ストレージ16GBとこちらも最低限ですが、SNS/ネット/電話程度なら普通に使えるでしょう。

私はSUPや釣りといつた海のアクティビティをよくやるのですが、最近はハードではなくなったのでXPERIA X Compactを利用しているものの、年に数回はこういうタフ環境対応スマホは間違いなく便利な場面はあります。デザインもいいし、価格が1.5万円アンダーである点を考えれば、使ってみたい端末です。

主要スペック

  • CPU :MediaTek MTK6737T 1.5GHz Quad Core
  • RAM: 2GB
  • ストレージ: 16GB
  • ディスプレイ : 5.0インチ HD解像度(1280×720)ディスプレイ  Gorilla Glass 3
  • OS: Android 6.0
  • バッテリー : 5000mAh
  • カメラ: 8MPリア(SW補正で13MP相当) / 2MP フロント(SW補正で5MP相当)
  • SIMサイズ: Dual sim Dual Standby, nano SIMx2 (1スロットはmicroSDと兼用)
  • microSD: 最大32GB
  • USB : Micro USB interface
  • GPS :GPS&AGPS,Glonass
  • センサー : Gravity sensor, Brightness sensor,Proximity sensor, Accelerometer,eCompass
  • WiFi /Bluetooth :802.11 b/g/n、Bluetooth4.0
  • サイズ/重量:  146.6×75.9×13.95 mm / 221.5g
  • ネットワーク:2G GSM:850/900/1800/1900(B5/B8/B3/B2)
    3G WCDMA:900/2100(B8/B1)
    4G FDD-LTE:800/900/1800/2100/2600(B20/B8/B3/B1/B7)
    TDD-LTE:2300(B40)
  • 日本語ロケール: あり
  • カラー : ブラック/オレンジ

フォト/イメージ


低価格タフネススマホの需要はある

こういうタフネススマホは狭いながらも一定のマーケットがあって、どうしてもタフな環境で仕事、レジャーする場合は必要になります。ただメイン機とは別にセカンドとして持つケースが多いと思います。そのような場合、スペックはそこまで要らないから安くという条件になってくる。以前レビューした「Ulefone ARMOR」や、「Nomu S10」などがそうで、価格も100ドル強とリーズナブルで需要にマッチします。前述のように私の場合はそこまでフル装備の防水防塵タフネススマホが必要なケースは年に数回なのですが、それでも「必須」環境では手放せません。ま、このような事は普通の方はあまり無いでしょうが、防水や頑丈さといったメリットは大きいと思う人も多いのでは無いでしょうか。

難点は多少重い点で、221.5gです。5000mAhもの大容量バッテリーを搭載しているので致し方ない面もあります。TORQUE G02が2910mAhのバッテリー容量で203gなのでバッテリー分重くなっているようなイメージです。

さて実際の価格ですが、GearBestで114.99ドル=13,132円でただ今セール中です。GearBest販売ページ: Nomu S10 4G Smartphone

関連ページ

・メーカー公式ページ : http://nomu.hk/ 

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top