Warning: getimagesize(/home/k-ueda-f10/public_html/butsuyoku-gadget/wp-content/uploads/2018/06/screenshot_285-600x473.jpg): failed to open stream: No such file or directory in /home/k-ueda-f10/public_html/butsuyoku-gadget/wp-content/themes/dp-magjam/functions.php on line 1050
IP68 50m防水のスマートウォッチ『DTNO.1 F13』発売! TFT液晶で太陽光下でも見やすくLINE通知も受けられるはず | 物欲ガジェット.com

物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

IP68 50m防水のスマートウォッチ『DTNO.1 F13』発売! TFT液晶で太陽光下でも見やすくLINE通知も受けられるはず

※最下部にセール/クーポン情報を追加しました

中国のスマートウオッチメーカーのDTNO.1から、50m防水のスマートウオッチ「F13」が発表されました。

ディスプレイがTFTの為、太陽光下でも見やすいはずです。

DTNO.1 F13の特徴

F13は、ディスプレイは1インチとやや大型でのスマートウォッチ。DTNO.1のスマートウォッチはOLEDが多かったのですが、F13ではTFTとなっています。左右にあるボタンにプラスしてディスプレイもタッチ対応で操作性も高まるでしょう。

F13は当然のようにIP68防水/防塵ですが、IP68以上の仕様として、50m防水も備えています。スイムやシュノーケリング等ではここまでのハードな防水は必要無いところもありますが、ダイビングにも使えるというのはこれからの季節はメリットが大きな人もいるでしょう。

バッテリーの使用時間は明確な記載が無いものの、心拍数センサーを24時間点けっぱなしにしておいても1週間そのまま使えるようなので、心拍計測を常時さなければ2週間ぐらい使えそうな気がします。

またスマートウォッチなので当然通話/メールなどの通知は可能。ただ日本人として気になるのが、LINEの通知は可能かという点ですが、そこは名機されていません。

ただ、スマホと連動する際に使うアプリは「FunDo Pro」なので、以前にレビューしたNo.1 F6の経験から言うとLINE通知は可能そうです。

日本語表示ができるかまでは分かりませんが、DTNO.1のFシリーズはF6も含めて最近は通知の日本語表示も可能になっていますので、期待は持ちそうです。

主要スペック

  • ディスプレイ : 1インチ TFT タッチディスプレイ (解像度 96×64)
  • 防水防塵 : IP68 / 50m防水
  • 充電 : マグネチックチャージインターフェース
  • バッテリー : 350mAh
  • 計測: 心拍、睡眠、歩数計、カロリー
  • 通知 : 電話 / SMS / Appからの通知
  • バイブレーション: あり
  • カラー: ブラック/レッド/グリーン
  • 日本語 : あり(アプリ/マニュアル)

価格

気になる価格はGearBestには40.22ドルで販売されています。

配送はPriority Line(5-9営業日配送)で7.6ドルとまずまずの安さです。

GearBest販売ページ

関連記事

・メーカー公式ページ : DTNO.1 F13スマートウオッチ
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top