物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Galaxy Note9の純正カバー『LED View Cover』買ってみた!大人な手帳風でLED表示も自作できる

Galaxy Note9のSamsung純正カバー『LED View Cover』を買ってみました!

Galaxy Note8ではクリアビューカバーでしたので、新しいものにチャレンジしたくこちらのLED View Coverにしてみました。(クリアビューカバーにしてしまうとGalaxy Note8と全く分からなくなるので(汗))

カバー外観

LED View Coverのカラーはブルーです。表面は横縞模様のざらざら。繊維素材のように見えますが、ビニール系っぽい材質です。ただこのざらざら感があるので、グリップ感があって持ちやすい。Galaxy Note8のクリアビューカバーは結構落としたのでそういう意味では結構助かります。

内側はファブリックで手触りがとてもいい。蓋の裏側(左)にはカードホルダーもあります。

装着して使ってみた

早速装着してみました。Galaxy Note9本体はぱこっとはめ込むだけで簡単。カードはこのように1枚だけ入ります。

LED View Coverというだけあり、このように普段は時刻を表示してくれます。但しAlways On Displayのように常時ではなく、電源ボタンを押したり、カバーを閉じた時だけ。

着電するとアニメーションでLEDが動く。カバー上からタッチして受電するみたいなことはできず、あくまで通知のみです。

背面側はこのようにT字型で切り抜かれているので、指紋認証リーダーの位置がわかりやすく、握っただけで「あ、ここだ」と分かる。下側は角は保護されているけど面としてはがら空き。ただそのためかUSB Type-Cケーブルの抜き差しはしやすいし、Sペンも違和感無く取り出せる。私は過保護なカバーは要らない=利便性優先が好きなので、こういうカバーは好き。

右側面は電源ボタンのところだけ切り欠いてある。左側のbixby、ボリュームボタン。こちらも同様。ただひっくり返して裏にいくカバーが邪魔で多少押しづらい。私の場合、電子書籍/漫画リーダーで、ボリュームボタンがページ送りになっているので、「若干押しづらい」が結構地味につらい。

クリアビューカバーと違い、上側は完全に覆われて保護されています。

ケーブル挿して充電すると、このようにカラー2色で残量を表示してくれるのはおしゃれです。

カバーを着けた状態だと270g。本体が200g程度なのでカバーは70gといったところ。手帳型にしてはかなり軽いと思う。ちなみにGalaxy Note8 + クリアビューカバーは261gでした。

使用感としては良好で、Galaxy Note8のクリアビューカバーとほぼ遜色なし。ただクリアビュースタンドカバーは当然スタンドにもなるのですが、このLED View Coverは単に手帳タイプの為、そういう面でも機能性がやや劣ります(スタンドを使いたい方にとっては)。

ただデザインとしてはクリアビューカバーよりは遙かに大人向けで、ビジネスの場で出しておいても恥ずかしくないデザインです。クリアビューカバーも悪くないのですが、光沢ツヤツヤだと、どうしても若々しく見えるので、おっさんにはこういう手帳風のデザインが雰囲気に溶け込みやすくて好きです。

アイコンも作れる

カバーを装着すると、「LEDアイコンエディター」というアプリがインストールされます。このアプリで通知や着信先ごとに、表示されるアイコンを選択できるようになっています。

このLEDアイコンはプリセットされているものも使えるのですが、エディターで自作も可能。正直こういうの苦手なのですが、Galaxy Note9はペンがあるので、作るのも簡単。こんな感じで1-2分で出来ちゃいます。

よく電話が掛かってくる人などはこうやってアイコン作っておけば、カバーを開ける前に「ああ、あいつかー」とか分かって便利ですね。

カバーの価格

純正カバーだけあって価格は値が張ります。ETORENで輸入すると7600円。プラス送料が1662円でトータル9262円と割高。欲しい場合はスマホ本体と同時購入が良いですね。

ETOREN販売ページ: Galaxy Note9 LED View Cover

また、Expansysでは6820円で販売中。送料はエコノミー配送なら540円。こちらのほうがだいぶ安い。

Expansys : Galaxy Note9 カバー

決して安くは無いものの、カバー買ってもあれこれ不満が出て結局買い換える私としては、Galaxy Note8時代からクリアビューカバーを使っていて、もう純正以外は買わなくて良いかもと思ってます。「ずっとこれでいいや」と思える安心感は純正ならではのものですよ。

関連リンク

・ETOREN紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

 

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top