物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

ハイスペック&低価格「Samsung Galaxy S20 FE 5G」の海外SIMフリー版がETORENで発売~S20から何が変わった?

SamsungがGalaxy S20の新製品スマホとして『Samsung Galaxy S20 FE』を発売し、早速海外SIMフリー版がETORENで発売されました。

・ETOREN販売ページ: Samsung Galaxy S20 FE SIMフリー

Samsung Galaxy S20 FEの特徴

Galaxy S20 FEはFan Editionの略で、一見リファインされたモデルのようにも見えますが、画面サイズも違い、基本的には兄弟機が増えたイメージです。但しスペックは基本継承であるにも価格が安くなっているのが大きな特徴です。

下にスペック比較も載せています。

ディスプレイとデザイン

ディスプレイは6.5インチフルHD+(2400 x1080)で、S20のQHD+からは解像度が落ちました。またDynamic AMOLEDからSuperAMOLEDディスプレイへとスペックダウン。但し、リフレッシュレート120Hzの倍速ディスプレイは継続されています。

デザインはS20を継承していますが、左右エッジディスプレイではなく、フラットタイプとなっています。エッジタイプはデザイン以外はあまり利便性で歓迎されないことも多いので、これはむしろ朗報だと思います。

SoC(CPU)/RAM/ストレージ

SoC(CPU)はSnapdragon865 オクタコア Max2.8GHzで、上には865+がりますが、ほぼ最上レベルの性能。

メモリは6GB/8GB版があり、ストレージは128GB/256GB UFS3.0。S20はRAMが8GB/12GBでしたがFEは少し下げています。但し実用上は6GBでもほぼ問題ないはずで過剰なメモリを必要としない使い方(ゲームやアプリを多数立ち上げないなど)なら、価格とのバランスという意味では正しい選択と言えるでしょう。

カメラ

背面カメラは3眼レンズは継承されていますが、12MP (f/1.8)、12MP(f/2.2超広角)、8MP(f/2.4 望遠)となり、S20の64MPのメインカメラからは画素数がダウンしています。

但しフロントカメラは32MPとなり、S20の10MPからかなり高画素となりました。

カメラは画素数より写りが大切と言えるものですが、Samsungですしこの画素数だからと言って、ダメなカメラにはならないでしょう。

バッテリー

バッテリー容量はS20の4000mAhから4,500mAhへと10%以上アップしています。

対応周波数帯は5G対応

海外SIMフリー機で一番気になる対応周波数帯ですが、まだ未公表の為周波数帯が不明です。(分かり次第追記します)

但しS20シリーズは全て国内3キャリア 3G/4Gプラチナバンドでしたし、S20 FEも恐らくは対応してくるのだと思われます。またS20 FEは5Gにも対応しています。

全体的に下げても実用上大きな支障がなさそうなところは下げ、ディスプレイとバッテリーサイズを上げて使い勝手を向上させたバランス感覚は個人的には素晴らしいと思います。あとは価格ですが、アメリカでは599.99ドル(約7万円)~とリーズナブルで、この価格ならSD865搭載機としては安いほうなのでお買い得です。

・ETOREN販売ページ: Samsung Galaxy S20 FE SIMフリー

主要スペック

Samsung Galaxy S20 FE Samsung Galaxy S20
ディスプレイ 6.5インチ (2400×1080)
フルHD+ Super AMOLED
リフレッシュレート 120Hz
6.2インチ (3200×1440)
Quad HD+ Dynamic AMOLED 2X
リフレッシュレート 120Hz
SoC(CPU) Exynos 990 オクタコア2.7GHz
Qualcomm Snapdragon 865 オクタコア2.8GHz
Exynos 990 オクタコア2.7GHz
Qualcomm Snapdragon 865 オクタコア2.8GHz
メモリ+ストレージ 6GB/8GB 5G版 12GB/ 4G版 8GB
128GB/256GB UFS3.0 128GB UFS3.0
OS Android 10、ONE UI 2 Android 10、ONE UI 2
カメラ 背面
12MP (f/1.8)
8MP(f/2.4 望遠)
12MP(f/2.2超広角)
光学3倍/ハイブリッド30倍ズーム
前面
32MP(f/2.2)
背面
64MP (f/2.0)
12MP(f/1.8広角)
12MP(f/2.2超広角)
光学3倍/ハイブリッド30倍ズーム
前面
10MP(f/2.2)
バッテリー/充電 4500 mAh / USB PD3.0 4000 mAh / USB PD2.0
WiFi/Bluetooth Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.0 ,NFC
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac/ax
Bluetooth 5.0 ,NFC
SIMスロット デュアル nano SIM
デュアルスタンバイ
デュアル nano SIM
デュアルスタンバイ
microSD 最大 1TB 最大 1TB
対応周波数帯 非公表 2G GSM 850 / 900 / 1800 / 1900
3G HSDPA 850 / 900 / 1900 / 2100
4G LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 13(700), 17(700), 18(800), 19(800), 20(800), 25(1900), 26(850), 28(700), 32(1500), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500), 66(1700/2100)
サイズ 159.8 x 74.5 x 8.4mm 151.7 x 69.1 x 7.9mm
重さ 190g 163g
カラー クラウドホワイト/クラウドレッド/クラウドネイビー/クラウドラベンダー/クラウドミント/クラウドオレンジ コスミックグレー/クラウドブルー/クラウドピンク/クラウドホワイト
その他 ・USB Type-C
・インディスプレイ指紋認証
・ワイヤレス急速充電/パワーシェア
・防水: IP68
・イヤホンジャック 無し
・USB Type-C
・インディスプレイ指紋認証
・ワイヤレス急速充電/パワーシェア
・防水: IP68
・イヤホンジャック 無し

価格

ETORENでの販売価格は、8GB+128GBが95,200円。(記事作成時点の価格)

また8GB+256GB版もあり、多少価格は高くなっていますが、ストレージが倍増している割に価格差はあまりないので、256GB版のほうがお得そうに見えます。

入荷待ちとなっていますが、これは出荷予定日が10月16日となっている為で、注文は可能です。

配送料は1944円で、1-2営業日で出荷、概ね1-3営業日で日本まで届きます。

・ETOREN販売ページ: Samsung Galaxy S20 FE SIMフリー
*但し価格は為替とセールで随時変更となりますので、最新価格はETORENでご確認ください。

ETORENだと輸入消費税がかからない(価格に含まれている)から総額も安く、その上、日本人スタッフ対応や、修理の際は国内の拠点に送るだけでいいなどのメリットがあり、サービスと総額のトータルで見るとETORENはオススメです。ページ自体もリニューアルされ、日本語で見やすくなり、また日本円表示/決済できるなど、かなり日本向けに改善されています。

ETORENについての細かい点は下部にある関連記事をご覧下さい。

関連リンク

・公式サイト : Samsung Galaxy S20 FE
・購入方法 : ETORENで海外SIMフリー版スマホやタブレットを購入する方法~買ってから届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
・ETORENトップページ :海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top