物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

LTE B19対応巨漢スマホはいかが? 7.12インチ「OUKITEL K9」発売!

中国のスマートフォンメーカーのOUKITELから7.12インチの巨漢スマホ『OUKITEL K9』が発売されました。

しかもdocomo 4G B19対応です。

OUKITEL K9の特徴

K9はなんと7.12インチという巨大ディスプレイを搭載したスマートフォン。ほぼタブレットサイズと言っても良いぐらいですが、狭ベゼル仕様の為、全長は177.6mmと意外とコンパクト。スマホでは過去最大と思われるHUAWEI honor 8X Maxが7.12インチですが、全長もほぼ同じ大きさ(177.57mm)なので、HUAWEI比で考えると「OUKITELもやりますな」と思えてしまう。

ただ8X Maxの難点はmicroUSBであった点で、その点OUKITEL K9はUSB Type-Cなので使い勝手面で上。

SoC(CPU)はMediaTek Helio P35で、パフォーマンス目安となるAnTuTuベンチマークでは一般的なスコアは85,000点前後なので、ミドルレンジの下のほうという感じ。RAMは4GB、ストレージは64GBで、microSDも使えます。

背面カメラは16MP+2MPのダブルレンズカメラ。中華スマホなので過度な期待はできませんが、それでも最近の中華スマホは明るいところなら比較的良い絵が撮れるのでメモやスナップショットとしては良いはずです。

バッテリーは大容量の6000mAhもあり、持ちは余裕でしょう。

K9でもう一つ重要なのが対応周波数帯で、日本のdocomo 4G B19対応です。

これで価格は200ドル以下で販売している事もあり、ファブレット好きな方としてはなかなか面白い選択肢でしょう。OUKITELはいままであまりLTE B19対応に積極的ではありませんでしたが、こっそり対応してくるあたり、今後は日本の周波数帯をサポートしたスマホが増えていくのかもしれませんね。個人的には車載スマホ用(ナビ/動画再生)に大画面のものが欲しかったので、K9がかなり魅力的に見えています。

ただ重さは232.2gあるので、デカいなりに重くなっているのは致し方ない所なのかもしれません。

主要スペック

価格

Gearbestで199.99ドルでセール中。(記事作成時点)

送料は3-9営業日配送のExpedited Shippingが4.22ドルとリーズナブルです。

GearBest販売ページ

関連ページ

・公式ページ :  OUKITEL K9

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top