物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【日本専用539.99ドルクーポン】超弩級ゲーミングスマートフォン「nubia Red Magic 3」~90Hz駆動ディスプレイ/空冷ファン内蔵/AnTuTu43万点

※最下部にセール/クーポン情報を追加しました

ZTEのnubiaブランドからゲーミングスマートフォン「Red Magic 3」が発表されました。

Red Magicシリーズは他のゲーミングスマートフォンからスペック的にやや劣っていましたが、Red Magic 3では6.65インチでスナドラ855搭載の超弩級スマートフォンとなりました。

nubia Red Magic 3の主な特徴

デザイン的な変化は現在のRed Magic Marsから余りないのですが、Red Magic 3ではパワフルさに磨きを掛けてきました。

まず画面は6.65インチフルHD+(2340×1440)AMOLEDディスプレイで先代のRed MagicMarsの6.0インチから大幅にアップ。ライバルのBlack Shark2が6.39インチですからそれよりも大きなディスプレイはゲーミングスマートフォンとしては魅力的です。更にディスプレイは90Hz駆動でより滑らかに表示させることが可能。

基本スペックは、SoC(CPU)にSnapdragon855。marsではSnapdragon845で他のライバルに遅れを取っていたのですが、ようやく追いつきました。メモリは6GB/8GB/12GB、ストレージは64GB/128GB/256GB UFS2.1です。

また内部の冷却構造を見直し、14,400RPMの空冷ファンを内蔵させ、CPUのコア温度が常時4-5度下がるようになっています。これによりAnTuTuベンチマークは最上位スペックのものだと43万点ものスコアに伸びています。

バッテリーは5000mAh大容量。これを27W PD充電により1時間10分でフル充電が可能。カメラはRed Magicシリーズではあまり重要と見なされていないのかデザイン性を保つためか分かりませんが、まだまだシングルです。背面はそれでも48MP f1.7と高画素+低照度に強いレンズとなっています。フロントカメラは16MP f2.0。

ハード的な特徴としては、最近のゲーミングスマートフォン同様に横向きにした際に左手人差し指が当たる部分にタッチセンサーボタンを配置しています。また指紋認証リーダーもゲームボタンとして使用可能。

また面白いのはROG Phoneでもあったスマホドックがオプションで用意され、100Mbosのイーサーネット、USB Type-C、3.5mmイヤホンジャックが備わっています。

対応周波数帯は国内3キャリアLTEプラチナバンド対応です。3G もB19がサポートされているのでdocomo系のSIMを使う方にも安心です。

WCDMA: 1/2/4/5/8/9/19
TDD LTE: 34/38/39/40/41
FDD-LTE: 1/ 2/3/4/5/7/8/12 / I5/17/18/19/20/26

主要スペック

価格

気になる価格はGeekbuyingで6GB+64GB版が69,855円(605.99ドル)でプリオーダー中です。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
[maxbutton id=”1″ url=”https://jp.gearbest.com/cell-phones/pp_009216510522.html?wid=1349303&lkid=41802259″ ] 559.99ドル Expedited Shipping  3-8営業日配送
[maxbutton id=”2″ url=”https://www.banggood.com/ZTE-Nubia-Red-Magic-3-6_65-Inch-FHD-5000mAh-Android-9_0-48_0MP-Rear-Camera-6GB-64GB-Snapdragon-855-4G-Gaming-Smartphone-p-1465510.html?utm_campaign=4923752&utm_content=2607&p=4L052149237522016066″ ] 619.99ドル 0.31ドル Japan Direct Mail  3-9営業日配送
[maxbutton id=”5″  URL=””] 主にFedEx 1-3営業日配送
[maxbutton id=”3″ URL=”http://shrsl.com/1kyb2″ ] 605.99ドル 4.44ドル EMS 7-15営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページで最新価格をチェックできます。価格は6GB+64GB版

配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

セール/クーポン情報

Gearbestで使えるクーポンです。

539.99ドルクーポンコード: MBNRM3666   (日本専用 / 限定数:50)

Gearbest販売ページ

最新割引クーポン情報はこちら
[maxbutton id=”1″ url=”https://butsuyoku-gadget.com/gearbest-coupon-4/” linktitle=”Gearbest最新クーポン” ] [maxbutton id=”2″ url=”https://butsuyoku-gadget.com/banggood-latest-coupon/” linktitle=”Banggood最新クーポン” ]

関連ページ

・公式ページ: nubia Red Magic 3
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 居着いたガジェオタ

    またとんがったのが出ましたね!
    空冷だと水濡れ一発アウトの可能性が高まるけど、ゲーマーは濡れた手で機器を触らないということを分かってらっしゃるようですね。埃にも弱くなるだろうし、一般の人にとってはデリケート過ぎて使いにくくて仕方ないだろうけどw
    しかしここまでやるなら、多少高くなっても物理ボタンを搭載して欲しかったなぁ、そしたら買ってた。

    ふと思いましたが、アップルがゲーミングiPhone(物理ボタン付き)とか出したら、ゲーミングスマホ市場を一気に掻っ攫えるだろうなぁ。絶対出さないだろうけどw

    • 物理ボタンはたぶんどこかがやり始めたら次々と導入されそうな気がしています。なにせゲーミングスマートフォンの世界ではコストより快適性が優先だと思いますし、物理キーを入れる事自体は難しくないでしょうし。
      Appleのゲーム機参入は確かに掻っ攫えますねーww
      車メーカーのスポーツカーのように、採算度外視で尖ったモデルを一つくらい持っておくなんてことも将来的にはどのメーカーもしてくるかもしれませんけどね。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top