物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

いまなら1.5万円で買える「ZenFone Max (M2)」がお買い得~大容量バッテリーとプラチナバンド対応でサブ機に最適

スマートフォンメーカーのASUSスマホ「ZenFone Max (M2)」が海外のオンラインストアで1万円ちょいと激安で販売中。

日本では未だに2万円台ですが、この価格ならサブスマホとしてもオススメです。

ZenFone Max (M2)の主な特徴

ZenFone Max (M2)は6.3インチ大画面と比較的大容量の4,000mAhのバッテリーを持ちながら、7.7mmと薄型のボディーが特徴のスマートフォンです。

ディスプレイ解像度は1520×720 のHD+と低めですが、ノッチがありデザインてきにも 悪くない。

SoC(CPU)はSnapdragon632でAnTuTuベンチマーク(v7)は10万点前後でミドルクラス。

メモリは3GB/4GB、ストレージは32GB/64GBとあります。

カメラもダブルレンズで、昨今のスマートフォンとしては少なめですが、13MP+2MPで背景ボケ気味のポートレート写真を撮ることが出来ます。

海外オンラインストアで発売されている型番はZB633KLで日本で発売されているモデルと同じ。対応周波数帯は日本で既に発売されているモデルと若干違いますが、必要となるバンドは日本発売モデルと変わりません。

4Gはdocomo/au/SoftBankの3キャリア4Gプラチナバンド対応です。

3G:UMTS(WCDMA)バンド(1/5/6/8/19)
4G:FDD-LTE(バンド1/3/5/7/8/18/19/26/28)
4G:TDD-LTE(バンド38/41)

マイナス面としては、microUSBである点ぐらい。

これで価格が1万円ちょいというならサブ機やバックアップ機などにも最適です。

主要スペック

ASUS ZenFone Max (M2) 価格スペック 輸入

価格

TOMTOPでは3GB+32GB版が14,286円です。
日本では4GB+64GB版のみでしたので、若干スペックダウンしますが、4GB版は日本では2.3万円ほどしますので、この価格は魅力的です。

出荷は即出荷となっていて、15-25営業日配送の書留郵便が無料です。より早く届く迅速配送(3-7営業日配送)は1,798円と配送料がちょっと高め。この送料は中国からの輸入と考えれば安いものの、ZenFone Max M2の価格が安いのでちょっともったいない気もします。のんびり待つのが良いでしょうね。
販売ページ

関連ページ

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全


コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top