物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

遂にノートPCにもRedmiが!XiaomiラップトップPC「RedmiBook Laptop14」が発売~Core i5/i7搭載で比較的廉価

中国のXiaomiから14.0インチノートPC『RedmiBook Laptop14』が発売されました。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペック

XiaomiのスマートフォンシリーズではRedmiは「低価格ハイコスパ」で有名なシリーズで、そのRedmiラインがラップトップPCにも導入されました。

RedmiBook Laptop14 の特徴

RedmiBook Laptop14はその名の通り14インチのノートPC。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペックディスプレイ解像度はフルHD(1920×1080)で、このディスプレイサイズとしては一般的。ただ横ベゼルは5.75mmと薄めです。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペックCPUはCore i5 8265Uと、Core i7 8565Uの2タイプがあります。RAMは共に8GB。ストレージは256GB/512GB SSD(SATA)です。

更にGPUにはGeForeceMX250が搭載されています。ゲームだけでなくフォトショップなどのGPU Powerを必要とする作業をするなら、オンボードGPUではなく追加のGPUがあったほうが処理パフォーマンスが上がります。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペック重量は1.5kgで14インチのノートPCとしては、特別軽量ではない標準的なレベルにとどまっています。デザインてきにも 特別尖った感じは受けないですし、このあたりはRedmiBookというブランドではある程度廉価で中庸的なところを狙っているからでしょう。

Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペックキーボードは以下のような綺麗な配列になっていて打ちやすそうですが、電源ボタンがキーボード右上にあるので、誤打しやすいと思われます。Appleの真似をしてスタイリッシュに見せる手法なんでしょうが、悪いところを真似なくても良いと思うんですけどね。それほどコストに厳しいスペック/価格でもないので。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペック拡張ポート類は充実しています。USB 3.0 x2、USB2.0、HDMI、イヤホンジャックと充分。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペックXiaomiらしさという点では、スマートバンド(恐らくMi band)によるロック解除が可能になっています。これはこれで例えば家の中でスマートバンドがあれば、就寝中でも奥さんがPCをのぞき見れる事にもなるので、セキュリティ面で良いことなのか分かりませんが、そういった心配があまりないのであれば、便利そうにも見えます。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペック

価格はCore i5版で600ドル後半、i7で700ドル後半で販売されています。中華PCとしては高めに見えますが、Core i5,8GB RAM、256/512GB SSD、GeForeceMX250搭載でこのスペックなら正直安い。国内の外資系PCメーカーでこのスペックなら倍ぐらいの価格でしょう。

個人的にはRedmiBookというRedmiシリーズを名乗るなら、Core i3かm3で、8GB RAM、128GB SSD、独立GPU無しという構成で、450ドルぐらいで売ってくれら最高なんですけどね。TECLASTのちょっと上ぐらいの価格帯だとかなり売れる気がしますし。

主要スペック

Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペック

価格

BanggoodではCore i5版が699.99ドルで販売中。Xiaomi RedmiBook Laptop 14 価格 スペック

販売ページ

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
[maxbutton id=”1″ url=”” ] Priority Shipping 5-11営業日配送
[maxbutton id=”2″ url=”https://www.banggood.com/Xiaomi-RedmiBook-Laptop-14-inch-Intel-Core-i5-8265U-Quad-Core-1_6GHz-Win10-NVIDIA-GeForce-MX250-8GB-RAM-256GB-SSD-FHD-Resolution-Screen-p-1527521.html?utm_campaign=4923752&utm_content=2607&p=4L052149237522016066″ ] 699.99ドル 無料 Japan Direct Mail 3-9営業日配送
[maxbutton id=”5″  URL=””] 主にFedEx 1-3営業日配送
[maxbutton id=”3″ URL=”” ] EMS 7-15営業日配送

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページで最新価格をチェックできます。

配送オプションですが、買うなら有償配送がお勧めです。通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はEMS/DHL等のExpedited Shipping=高速配送のOptionを付けましょう。概ね4-10営業日で届く予定で、大手国際配送業者なので安心感があります。ちなみにEMSの場合は遠隔地配送料=Remote Area Feeも掛かりませんので、地方の方には特にお勧めです。

最新割引クーポン情報はこちら
[maxbutton id=”1″ url=”https://butsuyoku-gadget.com/gearbest-coupon-4/” linktitle=”Gearbest最新クーポン” ] [maxbutton id=”2″ url=”https://butsuyoku-gadget.com/banggood-latest-coupon/” linktitle=”Banggood最新クーポン” ]

関連ページ

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top