物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

キックスタンド搭載10.1インチ Win10 2in1 タブレットPC「ALLDOCUBE iWork 20」発売~キーボード付で3万円前半とリーズナブル

中国のPC/タブレットメーカーのALLDOCUBEが、Surfaceシリーズのようなキックスタンド搭載の自立型10.1インチディスプレイ搭載のWindows 10 2in1 タブレットPC「ALLDOCUBE iWork 20」を発売しました。

専用のキーボード兼カバーが付いて、300ドルちょいとリーズナブルです。

ALLDOCUBE iWork 20の特徴

ALLDOCUBE GT Bookは、10.1インチのWin10タブレットであり、2in1のラップトップPCにもなります。

解像度はWUXGA(1920×1200)のIPS液晶。2in1タブレットなので当然タッチ対応です。

フルメタルボディで、このようにキックスタンドがあり、タブレット単体で自立するようになっています。
このキックスタンドの有無でタブレットの使い勝手は断然変わってくる。

搭載されるCPUはCeleron N4020は2コア/2スレッド Max 2.8GHzで、性能は廉価な中華ノートPCの定番であったN4100よりも下。i3とは言いませんが、N4100/N4150やN5xxx世代もあるので、できればそちらが欲しかった所。それでもWeb閲覧やNetflixやアマプラ等の動画みたり、文章作成等のライトユースならCPUパワーをそれほど必要としないので、大丈夫でしょう。

メモリは4GB、ストレージも128GB SSDを積んでいます。
ストレージは更にmicroSD(最大256GB)もサポートされます。

タブレット単体の重量はわずか600gと軽量。キーボードの重さは分かっていませんが、恐らくは合体させても1kgは余裕で切るはずです。

拡張ポート類は USB3.0,フル機能のUSB Type-C、microHDMIがあり、最低限ではありますが必要なポートは揃っています。ACアダプタも付属しますが、USB PDでの充電も可能です。

USB 3.0 x1
USB Type-C x1(ビデオ出力/PDサポート)
3.5mmヘッドホンジャック、DC-in
microHDMI
microSD (最大256GB)

付属のキーボードは10.1インチと言えどキー間隔も広く打鍵はしやすそう。

価格は3万円前半ぐらいで販売スタート。Banggoodだとセール/クーポンも多いのでもう少し安くなる可能性はあります。
CPUがやや足りない面もありますが、Win10 2in1タブレットでキーボード付き、1kgを余裕で切る軽さという点を考えると、ライトユース限定なら3万円前半は安いと思います。

スペック

製品名 ALLDOCUBE iWork 20
ディスプレイ 10.1インチ WUXGA (1920×1200) IPS
CPU Intel® Celeron N4020 2コア/2スレッド
Max 2.8GHz
GPU Intel UHD Graphics 600
メモリ 4GB LPDDR4
ストレージ容量 128GB SSD
OS Windows10 Home
カメラ Webカメラ 2MP
ネットワーク IEEE 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth
インターフェース USB 3.0×1
USB Type-C x1(ビデオ出力/PDサポート)
3.5mmヘッドホンジャック、DC-in
microHDMI
microSD (最大256GB)
バッテリー 7.6V/3150mAh/24Wh
DC充電:12V/2A (USB PDでも充電可能)
サイズ 168 x 249.9 x 9.2 mm
重量 600g
その他 スピーカー : デュアル

 

価格

Banggoodでは309.99ドル=約3.4万円でセール中てす。

日本向けの配送方法である日本ダイレクトメール(Japan Direct Mail)は無料です。

セール/クーポン等でより安くなる事が多いので、是非活用しましょう。

Banggood販売ページ

最新割引クーポン情報はこちら
Banggood最新クーポン

関連ページ

・ALLDOCUBE公式ページ : iWork20
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More
Return Top