物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー#2】Android5.1 3G スマートウォッチ『No.1 D6』レビュー! 初期セットアップ&日本語化&基本操作編

No.1 スマートウオッチD6のレビュー2回目です。

前回の記事はこちら

前回記事: 【実機レビュー#1】Android5.1 3G スマートウォッチ『No.1 D6』レビュー! 開梱から外観チェックまで編

今回は、【使えるようにしていくよ編】という感じでいろいろと見ていきます。

初期セットアップと日本語化

それでは早速起動してみます。(充電しながらですみません)No.1 D6 実機レビュー Androidロゴに続いて、DT NO.1のロゴが表示されます。No.1 D6 実機レビュー すると、「Select Language」と表示されるのでタップします。No.1 D6 実機レビュー 下の方にスクロールしていくと・・・・ありました! 日本語! (いや日本語あるよと聞いてたのですが、やはり肉眼で見るまでは信用できないというか・・・安心しました)No.1 D6 実機レビュー 日本語によるチュートリアルが続き、初期セットアップを完了させると・・・No.1 D6 実機レビュー おおおー。日本語メニュー登場。No.1 D6 実機レビュー Playストアもちゃんとあります。メニューはスワイプしながら画面を縦スクロールさせて切り替えるのですが、カクついたりせず、非常にスムーズに動作します。No.1 D6 実機レビュー

日本語の視認性もとてもよく、文字もはっきりと読み取れる。使い勝手は画面がちっさいスマホという感じで、いろいろといじりたくなる快適さ。No.1 D6 実機レビュー

腕時計としての着け心地は?

上記のように軽量なスマートウオッチであるD6ですが、着け心地もなかなか良いです。No.1 D6 実機レビュー

No.1 D6 実機レビュー

レザーバンドの質感は高級感はないものの、かといってチープさもない。価格が1万円のスマートウオッチとしては、こちらもよく頑張ってますよ。No.1 D6 実機レビュー

プリインストールアプリはどれほど入っているか?

プリインストールアプリはいくつか入ってます。その全てを紹介するのは難しいのですが、スマートウオッチ特有なものと言うとバロメーターや心拍計、歩数計でしょうかね。バロメーターは気圧計で、なぜかネットワーク接続必須ですが、計測できます。 また心拍計や歩数計も計測はできるのですが、それを記録してグラフ化する・・・ようなアプリはないようで、ちょっと肩すかし。あくまで「現在の」「今日の」データを計測できるだけです。No.1 D6 実機レビュー

ただGoogle Play(Play ストア)がインストールされているので、あとから好きなアプリをインストールできるので、心拍計とかに期待せずほかのアプリで楽しみましょう。

ちなみにブラウザもプリインストールされているのでネットも見れます・・・No.1 D6 実機レビュー

でも表示領域の問題と、広告が邪魔でまともには見れないですね(汗)

Google Playからのインストール方法

Android5.1を搭載するこのD6 スマートウオッチですが、やはり一番の売りになるのは「Google Playから好きなアプリをインストールできる」事でしょう。Google Playは最初から入っているので、あとは自由です。ただ、1.3インチの画面をQWERTY配列のキーボードで、WiFi接続から、Googleアカウント、パスワード入力とこなしていくので到達までは相当イライラします(汗) 3つキー打ったら1-2個誤打がある感じ・・・

No.1 D6 実機レビュー それでも頑張って、Google Playに到達できました。と言う事で早速AnTuTuをインストールしてみた。
No.1 D6 実機レビュー

やはりスマートウオッチは文字入力が大変(検索するときも文字入力が必要)なので、アプリに関してはGoogle PlayのネットからPCからインストールすると楽ちんです。Web版Google Playならインストール先の端末を選べるので、一度スマートウオッチ側でGoogleログインさえしてあれば、このように選択できるようになっています。No.1 D6 実機レビュー

レビューは、Android5.1 3G スマートウォッチ『No.1 D6』レビュー! AnTuTuやスマホと連携させてみた編 に繋がります。

価格情報

No.1 D6の価格は下記に主要ガジェット通販サイトのものをまとめました。

販売サイト 価格
GearBest 9,646円
Geekbuying $94.99
Everbuying $82.61
Banggood 9,317円

記事作成時点ではどのサイトでも1万円前後と、差は無い感じ。あとは送料との差でしょうね。Everbuyingが一番安そうに見えますが、GearBestでもほぼ変わらないと思います。No.1 D6 実機レビュー GearBest 価格

また価格はカラーによっても価格が変わるケースもあります。そのカラーは3色(ブラック/ゴールド/シルバー)から選べますよ。今回レビューしたカラーはシルバーですが、個人的には側面が同色のブラックがなかなか良い色してますね。

関連サイト/リンク

・No.1公式サイト : D6 SmartWatch
・No.1 D6紹介記事 : 大人な雰囲気?Android5.1スマートウオッチ「NO.1 D6」が発表~AnTuTuが走るスマートウォッチ
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・Everbuyingの買い方ガイド :中国のガジェット通販サイト『Everbuying』で安く中華デバイスを買ってみよう

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top