物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

Inateck『2.5インチ USB3.0 HDDケース』に『3ポートUSB3.0ハブ』がついた便利デバイスをレビュー

広告

Surface Pro3を愛用しているのですが、こいつの難点はUSBが1つしかないという点。

普段はUSBメモリーキーを1つ挿すぐらいしか使い道はないのですが、データバックアップ用にUSB HDD付けたり、Galaxy Note5内のデータ出し入れをしているとUSBポートが足りなくなる。(MicroSDスロットがないのでUSBでPCと接続してデータ出し入れしている)
その際、「これを抜いて次はこれを挿して」なんてやっているのが面倒で、解決策を探していました。

単純にハブを点ければ良いのですが、持ち歩くにはかさばる。
と言う事でこんなの見つけました。

Inateck 3ポート USB3.0ハブ+2.5インチ USB3.0HDDケース
Inateck HDDケース USBハブ 一体型

とそんな時、Inateck様からレビュー依頼が来たので、本製品のレビューをさせて頂くことに。タイミングいいなぁ(汗)。とは言ってもいろいろと言いたい事は言っていくつもりでレビューします。

開封の儀

箱は至ってシンプル。Inateck HDDケース USBハブ 一体型 Inateckの製品はいくつか使っているのですが、PC関連のデバイスは意外と簡素。Bluetoothスピーカーやヘッドホンは逆に豪華さを出していて、違いがあって面白い。まぁー確かにPC周辺機器に『豪華さ』は要らないですけどね。
Inateck HDDケース USBハブ 一体型Inateck HDDケース USBハブ 一体型

同梱物は、HDDケース本体、USB 3.0ケーブル、電源用USBケーブル、マニュアルとなる。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

マニュアルは英語で、日本語は無し。ただHDDケース+USBハブですから特に日本語マニュアルが必要なレベルではないでしょう。

ケーブルはこんな感じで2本。Inateck HDDケース USBハブ 一体型
USB3.0 micro typeBケーブルと、5V給電用USBケーブル。

外観

上面からの写真。Inateck HDDケース USBハブ 一体型
HDDケース+USBハブなので、一般的な2.5インチHDDケースよれ多少細長い。

側面。Inateck HDDケース USBハブ 一体型Inateck HDDケース USBハブ 一体型電源スイッチと、5Vの入力端子がある。この5V入力端子に接続するケーブルの先はUSBとなっていて、補助電源として使われる。

反対側の側面。Inateck HDDケース USBハブ 一体型USB3.0ケーブルを挿入するUSB3.0 Micro typeB端子がある。

USBハブ側。Inateck HDDケース USBハブ 一体型
USB 3.0が3ポート、HDDアクセスLEDと電源LEDがある。ケース側でHDDアクセスが確認できるのはとても有り難い仕様。

HDDを装着する

ケース自体は上蓋をスライドさせれば開けることができる。ドライバを必要とするケースも多い中、これは簡易的でいい。まぁHDDケース自体は頻繁に開け閉めするものではないけど、楽なことは良い事です。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

ケースを開けたらあとはSATA HDD/SSDを挿入すればいいだけ。私の場合は先日購入したSAMSUNG 250GB SSDを装着してみた。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

本当はこのHDDケースに添付されていたスポンジを使って固定するのですが、今回はテストという事で付けなかった。振動で抜けたりしない為、HDDを振動から守るという意味でも本来は装着しておいた方が良いでしょう。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

SATAスロットにHDD/SSDをぐっと差し込んだらあとはフタを閉めるだけ。簡単。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

Surface Pro3に接続してみた

Surface Pro3はUSB3.0が一つしか無い為、唯一のUSB端子にこのHDDを接続する事になる。
HDDケースから接続するUSB3.0ケーブルは結構太い。かなりごわつくがUSB3.0ケーブルは一般的にも太目な為致し方ない。

早速使ってみたが、給電用のUSBケーブルを接続しなくても認識して使えている。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

HDDケースはしっかりとアクセスランプも点灯して、普通に使えている。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

ハブ側にUSBメモリーキーを挿入してみた。Inateck HDDケース USBハブ 一体型特に給電用ケーブルを接続せずとも、普通に使えた。バスパワーのDVD-ROMドライブとか使わなければ、給電しなくてもある程度は使えそう。まぁUSBメモリーキーも2つまでは挿入した所まで確認しましたが、それ以上は試せていないのでなんとも言えませんが。

Surface Pro3にこのHDDケースを接続する上で、もし給電が必要な場合というのは実は道が閉ざされている。USB端子が1つしかないから。その為、HDDケースを付けて、バスパワーでHDDおよびUSBメモリーキーが使えなければ、本当に無駄になる所でした。

とりあえずはバスパワーで使えたという点でだいぶ満足です。

推奨はできませんが、最悪はこんな使い方も考えてみました。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

ただUSB充電器は電圧や出力が変化するものだし、HDD/SSDのような安定した電力が必要なデバイスへの接続はオススメ出来ません。

速度的にはぼちぼち

Crystal Disk Markで、速度計測をしてみました。Inateck HDDケース USBハブ 一体型

4Kのテスト結果が思わしくないが、Sequentialのほうはかなりいい数値が出ている。
SAMSUNG Evo SSDのフルスピードまでは及ばないが、ポータブルHDDという立ち位置のデバイスにそこまでの速度は求めていないので、わたしには充分。

総括:コンパクトに携帯できるケース+USBハブ

私のSurface Pro3にはUSBが1つしかないので、バスパワーで使えてほっとしました。

それにUSBハブ機能もあり、メモリーキーも給電せず使えるのは便利。

USBハブとHDDケースを別々に持ち運ぶ必要もないし、USB端子が手元にくるのは使い勝手がいい。(Surfaceは画面側面に端子があるので挿入が面倒なのです)

ただ私の場合は給電は必要なかったから良かったんですが、給電が必要なデバイスを使う場合は、ノートPCのUSBポートが2つ必要になって、3ポートハブという微妙なことにもなる。そういう場合はちょっとハブ機能としてはいまいちかも。

特に20GBぐらいのデータバックアップをする事もあり、その間USBポートが塞がれると困ることも多いので、HDDケースにUSBハブがついたこの製品はとても助かりました。

こういうニコイチ商品に実用性があるのっていいよね。まさにアイデア商品。

20% Offクーポンもある

Inateckでは定期的に割引クーポンを配信しています。これを書いている2月4日現在では、20% Offクーポンがあります。
これは結構オトク~。欲しい方は忘れずに「適用」してくださいね。
Inateck HDDケース USBハブ 一体型

関連サイト

・Amazon Inateck: Inateck製品一覧

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By とおりすがり

    チップは何ですか?
    JMicornですか?JMS578ですか?
    ASMediaですか?ASM1153Eですか?

    後者なら買おうかなあ。
    前者ならいらないや。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top