物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

1000円台の木製ハウジングイヤホン『SoundPEATS B20』レビュー! 安いのに良質サウンドが楽しめる

広告

SoundPEATS様より、カナル型イヤホン「SoundPEATS B20」をご提供頂きましたのでレビューしていきます。

B20イヤホンは木製ハウジングを使った落ち着いたデザインでありながら、1000円台後半(約1800円)で安価と非常にコスパの良さそうなイヤホンです。

SoundPEATSのイヤホンは、ワイヤレスのスポーツタイプを愛用しています(Q12等)してますが、実は同社の有線のイヤホンは初めてです。イヤホンコードにはOFC(無酸素銅)という素材を使いっているそうで、これは99.99%以上の高純度な銅である為、信号伝達ロスを抑え、解像度の高い音を聴くことができるようになっています。

そんなB20イヤホンを早速開梱して使ってみました。

 

開梱と外観

開梱したところ。

同梱品はイヤーピースが2セット。最初から付いているのは中サイズで、交換用に大・小が入ってます。イヤホンの本体部分。木製ハウジングはプラスチックの組み合わせで決して1800円の安いイヤホンには見えません。OFCケーブル。銅線のくすんだゴールドですが、こちらも安物感はありません。
イヤホンジャック側。小さい事ですがジャックが少し湾曲しているので差し込みやすく外しやすいのでちょっと感動。こういうちょっとした使い勝手の良さに私は弱い。

使ってみた

XPERIA XZ Premiumに繋いて、ボーカル曲、クラシック等々いろいろなジャンルの音楽を聴いてみました。全体としての印象は、広がりのあり特に中~高音域が気持ち良く聞こえる。低音は中高域に比べれば控え目で、ズンズンとした感じは無いものの、迫力は充分感じられます。ボーカル曲は特に透き通る感じがあり、本当に1800円のイヤホンなのかと疑うレベルです。木製ハウジングなので装着感も軽く、着け心地もいい。ただ難点があるとすれば、L/Rの表記がないので、どっちが左かとか分からない点。ここは大してコストも掛からない部分なのでなんとかして欲しかった。

総括

結論から言うと、約1800円のイヤホンとは思えないぐらいの質感・音質が得られるイヤホンです。SoundPEATSは「お値段以上」のものを求められてしまうメーカーだとは思いますが、このイヤホンが4000円で売っていても不思議では無いぐらいの満足感はあります。L/Rの表記がない点はご愛敬ですが、それを差し引いてもこの木製ハウジングイヤホンの価値は決して1800円ではないです。もし予算が2000円で「なんでもいいけど良い音が聴けるイヤホン」を探しているのなら、このB20イヤホンで損はしないと思いますよ。

Amazon販売ページ :SoundPEATS B20イヤホン

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top