物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

100V電源が使える! 片手サイズのコンパクトポータブル電源「Alfawise S420」レビュー

100V出力が可能なポータブル電源「Alfawise S420」をGearbest様からお借りしましたので、レビューします。

主な特徴

簡単に言うとモバイルバッテリーなのですが、更にAC100V出力とDC 12V出力も出来ちゃうので普通の家庭用電源を使うコンセント家電や、車用のシガーソケットタイプのアイテムも使えるようになる優れものです。

バッテリー容量は11.1V, 20000mAh / 3.7V 60000mAhで、出力は200W(AC 100V)、120W(DC)。

入出力ポートも多く、USB x3でそのうち1つはQC3.0対応、USB Type-C端子もあります。DC Outは4ポート。100VのAC出力は2ポートもあります。充電は100Vコンセントか車のシガーから充電できます。

正直、キャンプやアウトドアではこれ1台あればだいたい家電類はなんとかなるだろうというぐらい詰め込まれています。

同梱物と外観

届いたAlfawise S420を開梱してみました。同梱物は、マニュアル、ACアダプタ、シガー充電ケーブル、DC出力用シガーケーブルとなっています。DC出力用シガーコネクタは、本体側に4つポートがあるのに付属は1つだけというのはちょっとどうなのよとも思ったのですが、シガー用のデバイスなんて普通4つも使わないだろうから1つあれば基本充分なのでしょう。マニュアルは英語版があり、なんとなくは意味が分かります。

なお、Gearbest販売ページには日本語マニュアルへのリンクがあり、以下からダウンロードできます。

本体はこのようにコンパクト。詳細サイズは24.10 x 12.80 x 12.50 cmで500mlのペットボトルを横にしたぐらいの横幅。重さは2.3kgほどで、一昔前のポータブル電源のように重厚な感じは一切ありません。側面のUSBポート。青いのがQC3.0対応。その右にUSB Type-Cもあります。反対側のDC出力用ポート。このパーツを使うことでシガータイプの機器を使うことができる。AC100V出力側。2ポートあるのは非常に珍しく、ノートPCの充電をしつつ、もう一つのデバイスを使うなんてことも可能。反対側にはライトと充電用端子がある。これを持って懐中電灯代わりにするのは非現実的ですが、キャンプ等での非常用ライトとしては充分使える明るさ。上部には電源/AC⇔DC切り替えなどのボタンが揃っています。液晶ディスプレイでいまどのモードで動作しているのかが分かるようになっている。

使ってみた

実際、外に持ち出して使ってみました。とは言え、我が家のキャンプ予定とかはまだ未定なのでひとまずテストです。

スマートフォンの充電なんかは楽々できます。USB 3ポート+USB Type-C1ポートあるので、家族4人でキャンプして、スマホの充電にAlfawise S420を1台だけでOKというのは「荷物をできるだけ減らしたい」キャンプとしてはありがたい。

メインの使い方になるであろう100V出力には、小さめの扇風機というか小型サーキュレーターを試してみました。サーキュレーターは35Wなので100V出力最大ワット数:200Wより遙かに小さい。スイッチいれても当然のように動きます。夏の暑いときにテント内が蒸れたりした際、サーキュレーター持ってけばだいぶ快適に過ごせそうです。ただ1時間でバッテリーが15%ぐらい減ったので一晩中持つかは微妙なところですね。

また私の場合、温かい時はSUP(スタンドアップパドルボード)をやっているのですが、インフレータブルタイプ=空気で膨らませるタイプなのです。いままでは車のシガーから電動ポンプを使っていましたが、車で膨らます →水場まで持っていく際にデカくなる分かさばるんです。

でもこれがあれば、水場の近くまでポータブル電源とポンプ、SUPを台車のようなものに乗せていけば、水際で膨らませる事も可能。電動シャワーみたいなものも持っていけば車に乗るときには砂も汚れも洗い落として積み込むだけって感じの事もできそうです。

ただ難点も。防水ではないので、水場の近くでは気をつけなければならないし、突然の雨とかで濡れないようにしておかないといけません。アウトドア前提のアイテムなので、防滴仕様ぐらいは欲しいところ。

またもう一つ挙げると、液晶が太陽光下では見づらい点。基本的にはAC/DC出力の切り替えとバッテリー残ぐらいしかみないのですが、外で使う際は手をかざしてみないといけないのはちょい面倒です。

まとめと価格

多少の難点はあるものの、全体としては「アウトドアではあったら絶対便利」です。200Wの制限はありますが、いろんな電化製品を外に持ち出して使えるわけで、外遊びが多い方からするとアイデアは尽きないんじゃないかと思います。また災害時なんかでも緊急用の電源として、ラジオや照明を長時間点ける事もできますしね。

価格もGearbestでは139.99ドル=15,819円(クーポンで更に10ドルOFF)といくつかあるポータブル電源のライバルの価格から見てもかなり割安です。

クーポンコード:  N686PVR7CI  (あと10台限り)

Gearbest販売ページ

Gearbestからの輸入となりますが、在庫は日本にあるそうなので、最短2営業日で届きます。送料も無料ですよ。

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 購入検討中。
    led電球が100v-5w程度なので50mA。
    計算上は400時間の点灯が可能。
    災害時に電気が復旧するまで一週間以内と考えると絶対あった方がよさげ。
    ラジオも使えるし。

    • そうそう。1.5万円ぐらいで災害時の電源確保ができるなら悪くないですよね。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top