物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【実機レビュー】CHOETECH 車載「36W 2ポートUSB Type-C PD充電器 TC0008」~安価でコンパクト!レンタカーにも最適

車で使えるシガーソケット形USB PD 36W Type-C充電器「CHOETECH カーチャージャー 2ポート 36W TC0008」をCHOETECH様からご提供頂きましたのでレビューしていきます。

主な特徴

CHOETECHのTC0008はシガーソケットに接続する、2ポート合計36Wの出力ができるUSB PD 3.0充電器です。1ポートは最大18Wです。

  • 寸法:約62*32*29mm
  • 重量:20g
  • 入力電圧:12V-24V
  • 出力:
  • USB C 1:12V=1.5A / 9V=2A / 5V=3A
  • USB C 2:12V=1.5A / 9V=2A / 5V=3A

開梱と外観

同梱物はUSB Type-Cケーブルとマニュアル、T0008のUSB充電器本体。

 

マニュアルはマルチランゲージで日本語もあります。ただUSB Type-C充電器なので、いちいちマニュアルを読み込むほど難しい製品ではありません。

本体はやはりコンパクト。

先端側(USB Type-C端子側)も最小限。

いままで使っていたシガーUSB充電器と比べても少しコンパクトになっています。(右側)

反対側側面には仕様がびっしりと書いてある。9V-2Aか、12V-1.5Aの18W出力が最大という事ですね。

使ってみた

早速我が家のマツダ CX-8に取り付けてみました。やはりUSB Type-Cのみというのはコンパクトで良いですね。
特にうちのCX-8は運転席側ではなく助手席側にシガーソケットがあるので、リバーシブルで向きに制約がないUSB Type-Cは使い勝手がいい。普通のUSB端子(Type-A)だと、いざケーブルとか挿そうとしても向きでイライラしますので。

このT0008 USB Type-C充電器は、エンジン(ACC)ONで、ブルーのLEDが光ります。夜間とかでもLEDが光っているとケーブルの抜き差しが分かりやすくなるので助かりますね。

さて急速充電能力ですが、Galaxy Note20 Ultraに充電したところ、8.77V-1.6A=14Wちょいで充電されていました。
もちろんGalaxy Note20 Ultra側ではちゃんと急速充電表示になっていて、50%程度だったスマホが30分程で90%ぐらいまで回復しました。

総括と価格

18Wというと最近のUSB充電器としてはワット数は少なめに感じますが、車の中でPCの充電がしたいという事でなければ、このぐらいの出力で充分対応可能です。2ポートあれば、スマホ2台とか、スマホとタブレット/任天堂SWITCHといったデバイスの充電は余裕ですね。

価格的には1,699円と普通にUSB Type-C PD充電器としても 安く、シガーから2ポート 18Wずつの高速充電ができる事を考えると、車持っている方とか、レンタカー等で使う場合にも1つこういうのを持っていると便利です。

Amazon販売ページ

 

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top