物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【レビュー】「UGREEN HiTune X5」完全ワイヤレスイヤホン~音だけで無く身につける美しさ兼ね備えたイヤホン

UGREENの完全ワイヤレスイヤホン「UGREEN HiTune X5 」をUGREEN様からご提供頂きましたのでレビューしていきます。

主な特徴

「UGREEN HiTune X5」はカナル型の完全ワイヤレスイヤホン。

Qualcomm QCC 3040チップを搭載し、Bluetooth5.2+aptXコーデックで高音質を実現。
10mmのPUとPeek複合駆動スピーカーで、クリアなオ​​ーディオと強い低音が特徴です。
そしてcVc8.0ノイズキャンセリング技術に対応し、混雑する場所でも安定して聴く事が出来ます。

再生時間はイヤホン単体で7時間もあり、更にケース併用で28時間と余裕のある仕様。

「良い音で聴ければそれでよし」だけでなく、周りからの見た目いいデザインとなっているのも大きな特徴です。

主要スペック

  • チップ : Qualcomm QCC 3040
  • Bluetooth : 5.2
  • コーデック : Qualcomm aptX.AAC,SBC
  • Bluetoothプロファイル: HSP, HFP, AVRCP, A2DP
  • バッテリー(ケース) : 320mA-5V
  • バッテリー(イヤホン) : 100mA-5V
  • ケース端子: USB Type-C
  • 再生時間 : イヤホン 7時間/ ケース併用 +21時間
  • 重さ : 5.1g / ケース 47.6g
  • 防水 : IPX5

開梱と外観

UGREEN HiTune X5の中身を見てみましょう。
同梱品はマニュアル、USB Type-Cケーブル、イヤホン本体とケース、サイズ変更が可能なイヤーチップとなっています。

マニュアルは大きな一枚の紙となっていて、そこにマルチランゲージ(多言語)で日本語版もあります。

内容としてはしっかりしているのですが、ちょっとここは見づらいので、せめて日本語のパートは日本語だけに1カ所にまとめるというような工夫をして欲しい所。

ケースは7cmほどで一般的なTWSイヤホンといったところ。筐体は光沢処理が綺麗です。(傷が心配になるほど)
3つのLEDライトはバッテリー残を表しています。
底面にはUSB Type-Cの充電端子があります。

X5イヤホン自体はこのように収められています。
インナーイヤー型だとやや細長いので、この出し入れがやや面倒なんですが、カナル型というのもありイヤホン自体はコンパクトな為、出し入れもしやすく使いやすい。

X5イヤホン表面はブルーともエメラルドグリーンとも見えるカラーで高級感があります。

このブルーの部分はタッチセンサーとなっていて、以下のように曲送り、一時停止等が可能です。

音楽再生/一時停止:左/右イヤホンを1回タップ。
次の曲:右イヤホンを3回タップ。
前の曲:左イヤホンを3回タップ。
音量+:右イヤホンを2回タップ。
音量-:左イヤホンを2回タップ。

また、ゲームモードにも対応していて、左右イヤホンを4回タップでモード変更できます。
このゲームモードでは遅延を最小70ms(0.07秒)に抑え、ゲームや動画再生視聴に最適です。

使用感

まずは音から。

すぐに感じるのは「低音が強く迫力が半端ない」という点。ボーカル/クラシック等を聴いて、果ては旅の途中で映画まで見ましたが、低音の強調が強く感じられ、ぱっと聴いた感じだと迫力の凄さに圧倒される。

ただ音楽をずっと聴いていると低音だけでなく、比較的高音域でもクリアに聴けますし、低音強調ながらもオールマイティに仕上がっているイメージでした。万人向け且つ迫力もプラスという感じですね。

ノイズキャンセルはマイクのみで、外音が遮断される事は良くも悪くもありません。

装着感はカナル型なので、2時間とか聴いていると多少耳は疲れますね。それでもカナル型のTWSイヤホンとしては一般的でHiTune X5だからという訳ではありません。

タッチ操作の使い勝手も良いのですが、これもタッチ対応のイヤホン全体的に言えることですが、うっかり触ると一時停止になったり、通話が終了したりしてしまうので慣れが必要です。

ただデザインは素晴らしい。TWSイヤホンはどれも似たようなデザインで、間違い探しのような感じがありますが、HiTune X5はどれにも似ていない。うちのウリはこれ(デザイン)というような拘りを感じるほどで、着けているとイヤー周りに存在感を感じるほど。要は目立ちます。

私の妻が着けていて思ったのですが、このグリーンともブルーとも見えるカラーに合わせて、服もコーディネートしたいぐらい。イヤリングやネックレスといったアイテムと色を合わせたくなる。そんなイメージ。AirPods等の白いうどんカラーだと何もそうした気持ちが出てきませんが、こうしたデザインへの拘りというのは今後主流になっていくのかも知れませんね。

総括と価格

UGREEN HiTune X5はクーポン/セール等を使えば4000円台ちょいで買える価格で、この価格でデザインも良いTWSイヤホンというとHiTune X5は抜けていると思います。

音もほぼ欠点らしいものはないし、低音が強い迫力ある音が聴けますので、誰にでも不満は出にくいイヤホンと言えるでしょう。

タッチ操作と誤動作しないよう慣れと時間が必要ですが、これは一般的なタッチ対応イヤホンと同様ですし、慣れてきます。

なによりこの価格でカワイイ&かっこいいデザインというのは結構ないので、拘りたい方にはオススメです。

Amazonでは5,999円で販売中ですが、いまなら30% OFFクーポンが使えて約4000円です。

Amazon販売ページ

関連リンク

UGREEN公式サイト : HiTune X5 イヤホン

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top