物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

お風呂に!アウトドアに! 防水『SoundPEATSBluetoothスピーカーP2』使ってみた!

防水ポータブルBluetoothスピーカーを使ってみました。スマホは防水ではないけど、お風呂で音楽を聴きたいとか、キャンプや外出時にみんなであつまって音楽聴いたりといった用途はこれからの季節に多くなってきます。

そんなお風呂やアウトドアのような「要防水環境」でスピーカーを使いたいという際に使えるのが「防水Bluetoothスピーカー」です。

今回レビューしたのは、SoundPEATS P2という防水防塵Bluetooth無線スピーカー。SoundPEATS様からサンプル提供をして頂きました。SoundPEATS 【メーカー直販/1年保証付】 Bluetooth スピーカー IP65防水防塵仕様

防水・防塵仕様で、IP65規格に準拠。IP65は埃対策と、水に対してもあらゆる角度からの噴流水にも耐えれる証。水没しても使える性能まではないですが、アウトドア、お風呂場、キッチンなどの水回りでの使用には充分。

なおかつ耐衝撃仕様なので、不意の落下にも耐えられます。

スピーカー性能としては5Wで、このクラスとしてはなかなか高い性能を持っています。バッテリーは2000mAhもあり、連続で10時間使用が可能と、基本性能もしっかりしています。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

今回は、このSoundPEATS Bluetoothスピーカー P2をレビューしていきます。

開梱の儀

早速箱を開けてみました。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水
同梱物はスピーカー本体、USBケーブル、3.5mmステレオミニジャックケーブル、マニュアルです。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

マニュアルは英語ですね。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水Bluetooth接続に慣れている人なら普通に接続出来るレベルで特に問題無いけど、初めてのBluetoothスピーカーという方にはちょっとこういう所は不親切ですね。ただ、マニュアルは英語ですが、よく読めばなんとなくわかるし、Bluetooth接続は後ほど書きますが簡単です。

3.5mmステレオミニジャックケーブルは有線接続用のケーブル。基本的にはBluetooth接続なのであまり使わないかもしれませんが、ノートPCと接続したり、Bluetooth接続が出来ないデバイスとの接続ができるのは良い所。但し後ほど書きますが、有線接続すると防水性が保てなくなるので、あくまで「こういう事もできるよ」というレベルでしょうね。

デザインと機能

デザイン的にはいかにもゴツいという雰囲気ですが、かといって無骨過ぎないカラーで、男性ならこういうタフネスデザインは好きでしょう。もちろん女性にも合いそう。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水サイズは男性の手のひらにギリギリ収まるほどコンパクトだが、正面にあるスピーカーは5WとBluetoothスピーカーとしてはパワフル。

上部。こちらにはコントロール系のボタンがある。左から電源・ボリュームボタン(マイナス)・一時停止/受話ボタン・ボリュームボタン(プラス)となっている。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水受話ボタンは聞き慣れない人もいると思いますが、スマホとBluetooth接続している際に電話が掛かってきたときに応答するボタンです。ここで受話を許可すると通話内容が全てスピーカーから流れてしまうので、私は余り使いませんが、お風呂場にスピーカー、Bluetooth接続しているスマホは洗面所というような環境の時に電話が掛かってきてもすぐに電話に出られるのは便利な仕様です。

左側面にはゴムカバー(防水パッキン)で隠されたコネクタがあります。

SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

MicroUSBポートと3.5mmステレオミニジャック端子。MicroUSBは充電用、ステレオミニジャックは有線接続する場合のコネクタです。この端子はキャップレス防水ではないので、ゴムカバーを開けたままでは防水性が保てないので注意が必要。
SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

充電するとこのように赤くLEDが光ります。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

下部には三脚穴があるので、アウトドアでは便利に使えそう。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

ストラップも付いているのでこれも便利。通常お風呂場で使うから邪魔という人は、プラスドライバーで取り外す事ができます。できれば取り外し/取り付けもドライバー要らずで簡単にできればいいんですがそこまでは無い物ねだりな面もありますね。
SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

重さも計測して見ましたが、291gと軽量とまでは言い切れませんが、その分安定感があります。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

Bluetoothペアリングしてみた

ペアリングは簡単です。トップ(上部)にある電源ボタンを2秒以上長押しすると、前面のLEDがブルーに点灯します。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水
点灯したら、接続したいデバイスのBluetooth接続を開き、あとはペアリングするだけ。Androidスマホなら、「設定」⇒「Bluetooth」を開いて、ONにすると自動的にサーチしてくれて見つけられます。 SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水名称は製品型番の「P2」で見つかります。あとはP2をタッチしてペアリングするだけです。次回以降はペアリングする必要はありません。

ただペアリングした際に「ピロリロリー♪」と大音量で音が鳴ります。これは電源をONにした際にも鳴るので、夜間にうっかり電源を入れると近所迷惑になる。ちょっと注意が必要です。こんなの音量半分にしてくれてもいいのに・・・と使う度に思う。ちょっとここは要改善してほしいところ。

音はいいか?

音ですが、YouTubeでMusic Videoを再生してみました。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水全体的な印象ですが、良い音だしているなとぱっと見(聴き?)感じます。それは低音をドンドン鳴らしているわけではなく、中域から高音域まで幅広く及第点以上が出ているからでしょう。正直言ってちょっと驚きました。

コンパクトな外観と、防水スピーカーと言う事で、過去の経験から「こもった音」だろうと勝手に予想していたのです。しかし音は普通のBluetoothスピーカーと遜色無いし、音域も良いしで本当に驚きました。SoundPEATS Bluetoothスピーカー P2 レビュー 防水

総括: コスパのいい防水スピーカー

ごつい外観のタフネス防水スピーカーという事で、「デザイン優先のスピーカーかな?」とか勝手に思い込んでいた所もありましたが、意外にも普通に使えて良い音のスピーカーで驚きました。先入観を捨てないとだめですね。

スピーカー性能も10時間連続再生できるので、毎日充電しなきゃってわけではない。MicroUSB充電ができるので、万が一の際はモバイルバッテリーからも充電が出来るし、何かと融通が利くBluetoothモバイルスピーカーです。防水防塵・耐衝撃仕様なので子供に扱わせて万が一「ぽろっ」と落っことしても大丈夫ですしね。

ただ電源ON時の「ピロリロリー」という音が大音量で鳴る点はなんとかして欲しかった。夜間やアウトドアで使うと周りに迷惑です。ここだけちょっともったいない。

ただ私のようにキャンプに持ち出して、みんなで音楽聴いたりしたい方や、お風呂場でのんびり音楽を聴きたい人にはオススメしたいスピーカーです。メーカー保証も1年付いているので、安心して使う事ができますね。

価格も記事作成時点では2,899円と気楽に買える金額です。1000円台でも防水スピーカーは売っていたりしますが、音は微妙です。多少なりとも良い音で聴きたいのなら、+1000円を惜しまない方が良いと思いますよ。

関連リンク

・Amazon 販売ページ : SoundPEATS 【メーカー直販/1年保証付】 Bluetooth スピーカー IP65防水防塵仕様 P2

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top