物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【レビュー#3】『Xiaomi Mi MIX 2S』のカメラ性能が凄い! 使って分かった良い点悪い点レビューまとめ

Xiaomiの3辺狭額縁スマートフォン『Xiaomi Mi MIX 2S』のレビュー3回目で最後のレビューとなります。

今回はMi MIX 2Sを外に持ち出してXPERIA XZ2 Compactとカメラ性能を試してみました。

前回のレビューはこちらから。

【レビュー#2】『Xiaomi Mi MIX 2S』の日本語対応/ベンチマーク/スナドラ845の発熱など試してみた

カメラの実力をと比較

Mi MIX 2Sを外に持ち出してカメラ撮影してみました。

比較対象としてはXPERIA XZ2 Compactにしてみました。XZ2 Compactの設定は全て初期のまま(プレミアムおまかせオート)、Mi MIX 2SはデフォルトのままでHDRだけOnにしています。様々なシーンで比較してみましたのでスライダーバーを左右に動かして見比べて頂ければと思います。左がMi MIX 2S、右がXZ2 Compactです。

風景

ローライト (水族館)

水族館水槽

接写

結論から言ってしまうと。Mi MIX 2Sのカメラの良さにかなり驚いたというのが正直な感想です。カメラのベンチマークスコアであるDxOMarkで97というスコアはiPhone Xと同じで(最上位は3眼のHUAWEI P20 Proの109)はあるものの、やはり実際に試してみないと実感が湧かないもの。ですが、XPERIA XZ2 Compactと比較して明らかな差を体感できました。

XZ2 Compactも全体としてはとても綺麗な部類に入るでしょうし、比較しなければ充分美しいといえるカメラだと思います。風景写真ではあまり大きな差はありません。しかし例えば、水族館の魚を撮った写真では、透き通ったブルーの再現度としてはMi MIX 2Sが圧倒的に綺麗。

また生しらす丼も白が飛んでいます。しらす自体はより濃く輪郭がはっきりしているものの、その周りにある味噌汁は白くなり、左上のコップも陰影が薄い。対してMi MIX 2Sは、全てが自然な色合いで見たままに切り取ってきたかのような美しさ。 最初の風景(江ノ島)写真では、手前の砂浜も明るく、島側も明暗付けながらもディテールまでしっかり撮れています。XZ2 Compactは手前の砂浜以外は綺麗ですが、砂浜部分は暗くなってしまっている。

ローライト下に関してもMi MIX 2Sは強く、水族館のような照明が少ない場所では本来苦労するはずですが、左手前の水槽付近はXZ2 Compactよりクリアに撮れています。

こうして比較するとMi MIX 2Sはどの場面でも優れており、カメラを売りのXPERIAは完敗と言わざるをえません。(それでも比較しなければ充分綺麗なわけですが) Mi MIX 2SにはAIカメラ機能があるので、それが効果的な撮影シーン調整をしているという点もあるでしょう。

またダブルレンズカメラも当然のように文句なし。

ポートレートモードでの撮影をしてみましたが、背景のボケ具合も不自然さはなく、風景写真同様に自然な色合いです。

但しまだまだなのは撮影後にリフォーカス(ボケ具合/焦点を変える)ができない点で、ここはGalaxy Note8やHUAWEI P20等の先行メーカーに負けています(Note8もぼけ調整だけでフォーカス位置の変更はできないが)。リフォーカスができれば、適当にポートレートモードで撮影しても後からボケ具合/フォーカス位置を自在に変更できるので、納得いくまで何度も撮り直すという手間が減ります。特に子供の写真を撮る際などは、撮り直しを何度もすると嫌がられて良い写真が撮れない事が多いのです。このあたりはXiaomiのソフトウェアの成熟を待つしかありません。

しかし、全体的なカメラ性能としては拍手したくなるほど秀逸で、500ドル台のMi MIX 2Sと、1000ドル近辺で売られるHUAWEI P20/Galaxy Note8あたりと比較してしまうほうが無理がある。倍近くもコストが違うのにここまで肉薄した性能であることは充分称賛されて良いことです。

まとめ

●Good

  • 5.99インチ縦長ディスプレイ発色も良く綺麗
  • 鏡面のようになっているバックパネルの質感が高い
  • カメラは簡単に美しい写真が撮れる
  • ドコモ(B19)等の国内3キャリアのLTEプラチナバンドに対応
  • スナドラ845で爆速
  • 500ドル台で買える半端ないコスパの良さ
  • ワイヤレス充電

●Bad

  • Mi MIX 2比では代わり映えしないデザイン
  • ポートレートモード撮影後にリフォーカスできない
  • 負荷が高いとややカイロ

Mi MIX 2Sはデザイン面ではキーコンセプトの為、先代を知っているとぱっと見のインパクトはコンサバに見えます。しかし、スマホ単体としてみるとやはり3辺狭額縁はディスプレイの広さに圧倒されます。ただトレンドのノッチデザインよりはインパクトが少ない面もあります。(Mi MIXシリーズは3辺狭額縁が売りですし仕方ないですが)

しかし内面は大きく進化しました。Snapdragon845で高速化され、AnTuTuベンチマークではSnapdragon835比で+50000点アップしています。ま多更に大きく進化したのはカメラで、Mi MIX 2ではシングルレンズでやや時代遅れ感がありましたが、本機では極上のカメラになりました。スマホカメラに関してはHUAWEI P20 Proなど上には上がいますが、誰が獲っても簡単・綺麗に撮れるレベルをXiaomiが作れているというのは本当に驚きです。Mi6のあたりでもカメラはかなり良かったのですが、XPERIA XZ2 Compactより遙かに良いレベルというのは、500ドル台で販売されるスマホであるという面を考えても、スペックだけではない大きな武器を手に入れていると言えるでしょう。

日本で使うことを考えても、グローバルバージョンはLTE B19を含む国内3キャリアのLTEプラチナバンドをサポートしており、死角がないスマホになっています。

Xiaomi Mi MIX 2S の価格

記事作成時点の価格ですが、GearBest では459.99ドルで販売中です。スペックを考えればめちゃ安い価格です。

・GearBest.com販売ページ : Xiaomi Mi MIX 2S 6GB/64GB ホワイト

送料は基本無料ですが、届くまで1ヶ月程度覚悟する必要があるので、早く欲しい方はオプション配送のExpedited Shipping(DHL)をお勧めします。わずか14.85ドルです。こちらは3-8営業日で届きます。

セール/クーポン情報はこちらに追記していくので、こちらも併せてチェックしてみてください。

【128GB版!569.99ドル】『Xiaomi Mi MIX 2S』発売! スナドラ845/ダブルレンズカメラ/Qi対応と大幅進化

GearBestでの購入方法などは、下記記事に取り纏めていますので、参考にしてください。

・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top