物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【AKASO キーチェーン】VLOGカメラ 実機レビュー! 36gと超軽量ながら4K動画撮影もEIS手ぶれ補正で安定撮影可能な新しいアクションカメラ

超小型ながら4K撮影ができるアクションカメラ『AKASO キーチェーン』をAKASO様よりお借りしまたので、レビューしていきます。

AKASOキーチェーンは現在Makuakeでクラウドファンディング中ですが、既にゴールを達成していて、1万円強で購入する事ができます。

特徴

AKASO キーチェーンは、重さわずか36gの超軽量カメラ。この軽さなのでクリップやバンドなどでこのようにどこにでも着けることが出来ます。

小さくて軽いからどこにでも付けられる。本体にマグネットが内蔵されているので、金属にも簡単に付けられます。

更にこの小ささで、4K 30fpsの動画撮影、タイムラプス、写真撮影が可能と、小さいながらもスペックは充分。
EIS手ぶれ補正もあり安定した動画撮影も可能です。

細かいスペックはこちら。

同梱物と外観

中は綺麗に整頓されてパッケージされています。

同梱は、カメラケース、USB Type-Cケーブル、マニュアル、スタンド、マグネットベース。

私がお借りしたものはマニュアルが英語版でした。ただ画像も多いですし、だいたいは見て分かるような製品になっています。スマホにアプリ自体は日本語の為、繋がればほぼマニュアルの出番は無いでしょう。

キーチェーンの全面。指でつまめるほどのコンパクトさ。20MPのカメラとその周りにLEDライトが配置されています。

下部にはゴムカバーがある。

外すとUSB Type-C端子とmicroSDカードスロットが現れる。ここから充電する事になります。フル充電で60分の撮影が可能。また使えるmicroSDは64GBまで。若干少ない気もしますが、4K 30fpsの動画 3分で1GBちょいなので、撮り溜め過ぎなければ大丈夫です。左側に見える小さい穴はリセットボタン。

サイドには電源ボタン。両サイドが点灯するようになっていて、左がステータス、右が充電LEDとなっている。

裏側にはAKASOのロゴだけでなにもありませんが、この部分がマグネットになっているので、車の外装や、鉄製の棚など、磁石が付くところにはどこにでも付けられる。画角調整には多少工夫が必要ですが、標準のアタッチメント以外にも工夫次第でいろいろの場所に取り付けが可能です。

操作&日本語表示

キーチェーンはカメラ自体に画面が無いため、スマホに「AKASO Go」アプリを入れて使用します。

あとはアプリから「カメラを追加」していけばペアリングできます。但しWiFiでスマホとカメラをダイレクトに繋ぐので、撮影中はずっとカメラとWiFi接続が必須です。

アプリは日本語なのでとても分かりやすい。設定等も豊富で、解像度設定といった一般的な設定だけでなく、風のノイズ低減などの細かい設定も可能。

 

使ってみた

AKASOキーチェーンは非常に軽いので付属のクリップを使えばこのようにジーンズにも装着可能。

但しやはり希望の画角に固定したほうが撮影後にがっかりしなくて良いと思います。カバンやリュックのショルダーベルトにも取り付け可能ですが、帽子や胸あたりに装着すれば概ね画角で悩まなくても良いでしょう。

その点付属のスタンドは便利です。背面にキーチェーンが固定できるように金属プレートがはいっているので、キーチェーンを合わせるだけでカチっと固定されます。

スタンドの底面は強力な両面テープのようになっているので、このように車のダッシュボードにもがっちりと固定されます。

海と車載で動画を撮影してみました。砂浜や車載というのは動画は特に安定しないものですが、EIS手ぶれ補正でかなり動画が安定しています。この小ささで安定した動画が撮れるのはやや驚きでした。
色合いは全体的にはっきりと鮮明指向で、クリアな動画が撮れました。ただ細部では若干のつぶれがあるので、細かく見ると気になる点はあります。それでもGoProタイプのアクションカメラと同じぐらいの画質は得られています。

まとめ:手ぶれ補正で安定した動画が撮れる

AKASO キーチェーンはクラウドファンディングですが、既にゴールを達成しており、価格も11,800円とアクションカメラとしても充分リーズナブル。

この価格でと考えると最大画質4K 30fpsの動画が撮れ、36gと超軽量で、マグネットでどこにでも取り付けが可能である点など、巷の同価格GoProタイプのアクションカメラはもう不要なのではないかと思うぐらい良く出来ています。
ただカメラ本体に画角確認のためのディスプレイがないので、屋外での撮影は常にスマホとにらめっこしつつになるのは少し面倒。基本的には屋内のある程度固定された画角で撮影するか、どこかに設置したまま(車載とか)で、カメラ位置自体は動かさずに撮影したり、ありのまま撮影するのが本来の使い方=VLOGなのかと思います。

個人的にはアタッチメントをGoProシリーズと同じタイプにできるような付属パーツがあれば、より市販のものが使えるので、より利便性は高まるので、そうしたパーツも今後発売してくれると嬉しい。

しかし、この価格と軽さでEIS手ぶれ補正でぶれが少ない安定した動画撮れるキーチェーンは、アクションカメラとしても充分使えるので、今後こうしたカメラの分野は伸びるかも知れません。

AKASOキーチェーンクラウドファンディング

AKASOキーチェーンはMakuakeにてクラウドファンディング中。
プロジェクトはゴールしているので、11,800円で購入可能です。アクサセリーが大量に入ったセットも2500円とリーズナブルです。

 

Makuake 「AKASOキーチェーン」サイトへ

関連リンク

・公式サイト : AKASO

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More

タブレット

More

旅行記

Return Top