物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

2021年上半期「Banggoodで最も売れたAndroidタブTOP5」発表~更に5製品全てに特価クーポンも出てるぞ

オンラインショップ「Banggood」で2021年上半期のAndroidタブレット売り上げトップ5が公開されました。

「でしょうね」というぐらい良型機が揃っています。
また同時にクーポンも発行されていますので、夏期休暇に向けてタブレット環境を良くしたい方、以前から狙っていた方はご利用ください。

#1  Alldocube iPlay 40

やはりというか当然というべきか、ALLDOCUBE iPlay40がNo.1でした。

10.4インチ2K解像度(2000×1200)。USONIC T618はAnTuTu20万点越え、8GBメモリと128GBストレージ搭載でスペック的に死角無し。

ディスプレイも発色が良くて美しく、私もいま2万円ほど予算でAndroidタブレットをと考えているなら、iPlay40がダントツオススメです。

私もレビューしていますが、Androidタブレットとしてミドル機レベルでほぼ不満がなくて、愛用できるタブレットは珍しいと思います。価格も安いし言うこと無し。

184.99ドルクーポンコード: BGJPACB40
Banggood販売ページ

スペック/特徴/詳細などは以下記事もご覧ください。

【179.99ドルクーポン】10.4インチタブ「ALLDOCUBE iPlay 40」が発売~AnTuTu22万点で1万円台のSIMフリーAndroidタブレット

レビューもしています。

【レビュー】2万円でお値段以上の満足!10.4インチタブ「ALLDOCUBE iPlay 40」はお値段以上の満足度

またほぼスペック同じですが、後継機のiPlay40Hも発売されました。

【30ドルオフ限定クーポン追加】あの大人気タブレットの後継機「ALLDOCUBE iPlay 40H」が発売! 10.4インチ2K解像度/8GB+128GB/AnTuTu 21万点のハイパフォーマンスは健在

こちらもクーポン出ています。

209.99ドルクーポンコード: BGJPCUBE40H
Banggood販売ページ

#2 TECLAST M40

第二位はTECLAST M40です。これも納得。

M40は10.1インチWUXGA(1920×1200)のIPSディスプレイ搭載。10.4インチ2000×1200解像度のiPlay40からは少し下がります。

またALLDOCUBE iPlay40と同じCPU(USONIC T618)で、同じくAnTuTu20万点越えのミドル機。
6GBメモリでiPlay40から2GB少ない。128GBストレージ搭載は同じです。

なんだiPlay40に負けてるじゃないという面もありますが、そこは価格差があり、M40のほうが30ドル=4000円程度安く買えます。ここが最大のメリットでしょうね。

154.99ドルクーポンコード: BGJPLXXP
Banggood販売ページ

【この性能で154.99ドル】AnTuTu20万点で1万円台の衝撃!10.1インチタブ「TECLAST M40」発売~9.3mmと薄型で欠点がほぼ無い恐ろしいタブレット

#3 BMAX MaxPad I10

3位はMaxPad I10。これも納得で、スペック比で抜群に安い。

CPUはUSONIC T610搭載で、iPlay40/M40より一段落ちますが、それでもAnTuTuv8ベンチマークは、私の実測で18.7万点とほぼ性能差10%程度です。それでいて価格は112.99ドルのクーポンが出ていて、iPlay40より30ドル安いM40,それよりも42ドル安と5000円ほど安くなります。

私もレビューしましたが、さすがに少し安っぽく見える面(中華タブらしいチープさ)はあるものの、この価格を考えると充分の性能です。1万円前半でそこそこ快適に動くAndroidタブが欲しいならオススメです。

114.99ドルクーポンコード:  BGJPBMAXS
Banggood販売ページ

スペック/特徴/詳細などは以下記事もご覧ください。

【112.99ドル!過去最安!急げ!】10.1インチAndroidタブ「BMAX MaxPad I10」発売~UNISOC T610搭載で1万円台半ばとまたまたハイコスパタブが追加に

レビューはこちら。

【レビュー】「BMAX MaxPad I10」Androidタブレット~1万円台前半の割にはLTEも使える高性能でお値段以上なタブレット

#4 Lenovo XiaoXin Pad Pro

上の3つとは違い、高級路線なのがLenovoのXiaoXin Pad Pro。

XiaoXin Pad Proは11.5インチのOLED(有機EL)ディスプレイを搭載したAndroid 10タブレットで、解像度も2560×1600と2K(WQXGA)と高解像度。DolbyVision HDR10にも対応。

基本スペックも高く、SoC(CPU)はSnapdragon730G 2.0GHzオクタコア。730GはXiaomi Mi Note10等で搭載されていますが、そちらのAnTuTuベンチマークスコアは26-27万点という感じなので、ミドル機レベル。Androidタブとしてはミドルハイと言って良い感じで充分な性能と言えるでしょう。

メモリ+ストレージは6GB+128GB。

オプションのキーボードとドッキングさせれば、ChromebookやPCライクにも使えます。

価格はクーポンで394.99ドルと4万円前半ですが、Androidタブのミドルハイクラスはなかなか選択肢がなく、上にGalaxy Tab S7がありますが、安くて7-8万円前後あたりなので、価格バランスは優れているイメージです。

389.99ドルクーポンコード: BGJPXXTA
Banggood販売ページ

スペック/特徴/詳細などは以下記事もご覧ください。

【394.99ドルクーポン追加】LenovoからSnapdragon730Gミドル機タブ「XiaoXin Pad Pro」発売~11.5インチ2K有機ELディスプレイ搭載ながら485gと軽量

#5 Lenovo XiaoXin Pad

LenovoのXiaoXin Padの無印版が第五位。

XiaoXin Pad Proからはだいぶスペックが下がりますが、それでもディスプレイは11インチ 2000×1200解像度、Snapdragon662、4GB+64GBと、Androidタブレットとしてミドル機レベルにはあります。

Snapdragon662はAnTuTuベンチマークv8で18万点程度なので、USONIC T610と同程度の実力。

価格もクーポンで204.99ドルと廉価で、この価格でレノボクオリティが手に入るなら安い。

204.99ドルクーポンコード:  BGJPTOPTE
Banggood販売ページ

クーポンコードの使い方

Banggoodのクーポンコードの使い方です。

購入したい製品のクーポンを先にコピーしておきます

欲しい商品のリンクをクリックして商品ページを開き、「カートに追加します」(英語表記の場合はAdd to Cart)をクリックしてカートに入れます。

Banggood クーポン 使い方

以下のような画面になるので、「カートに入る&会計」(View Cart & Checkout)をクリックします。(他にも買い合わせがあるなら「買い物をし続けます」(Continue Shopping)で買い物を続けます)

Banggood クーポン 使い方

続けて「チェックアウトに進む」をクリックします。

右上に「Coupons」というプルダウンメニューがあるのでクリックします。

先ほどコピーしたクーポンコードを赤丸の枠欄にペースト=貼り付けます。その後「Use」ボタンをクリックすると値引きされます。

クーポンが無事適用されれば、割引されます。

このとき無効なクーポン等表示されて値引きされない場合は、そのクーポンの有効期限が切れているか、設定された残数に達してしまっています。

関連ページ

・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タブレット

More
Return Top