物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

【セールで30ドルOFF】ゲーミングスマホ『RAZER Phone 64GB』がETORENで発売!B19対応/8GB RAM/120Hz駆動ディスプレイと超ハイエンド

ETORENのセールで、30ドルOFFの769ドルまで値下げされています。

・ETOREN販売ページ: RAZER Phone 64GB / 8GB RAM


RAZER ブランドスマートフォン『RAZER Phone 8GB RAM/64GB ROM』がETORENで発売されました。

・ETOREN販売ページ: RAZER Phone 64GB / 8GB RAM

RAZER Phoneの特徴

RAZER Phoneは5.7インチのディスプレイを持つAndroidスマートフォンです。解像度は2560×1440の2K解像度。そして凄いのはシャープのIGZOを使って120Hzのリフレッシュレートで動作する点です。つまりフレームレート120fpsで動作するのです。

ただこれはアプリ側でfpsの上限を決めている面もありますので、全てのアプリが対応するわけではありませんが、対応ゲーム(FF XⅤや鉄拳等)は120fpsで動作するようです。

SoC(CPU)はゲーミングスマホと謳うだけありスナドラ835と最高峰、RAMは8GBもあります。ストレージは64GB。

また気になる対応LTE周波数帯ですが、docomo  B19、SoftBankのB8のプラチナバンドにも対応しています。

対応周波数帯(LTE)
LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 17(700), 19(800), 20(800), 25(1900), 26(850), 28(700), 29(700), 30(2300), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500), 66(1700/2100)

デザインはNextbitのRobin似ですが、NextbitをRAZERが買収したのでデザインが踏襲されているのも頷けます。

フォト/イメージ

・ETOREN販売ページ: RAZER Phone 64GB / 8GB RAM

スペック

Item Details
Display type IGZO IPS LCD capacitive touchscreen, 16M colors
Display Size 5.7 inches, 89.6 cm2 (~72.7% screen-to-body ratio)
Resolution 1440 x 2560 pixels, 16:9 ratio (~515 ppi density)
SIM Nano-SIM
OS Android 7.1.1 (Nougat)
Chipset Qualcomm MSM8998 Snapdragon 835
Card slot microSD, up to 256 GB
Internal 64 GB, 8 GB RAM
Camera Primary Dual: 12 MP (f/1.8, 25mm) + 12 MP (f/2.6), 2x optical zoom, phase detection autofocus, dual-LED dual-tone flash
Features Geo-tagging, touch focus, face detection, panorama, HDR
Video 2160p@30fps
Camera Secondary 8 MP, f/2.0
WLAN Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac, dual-band, WiFi Direct, hotspot
Bluetooth 4.2, A2DP, LE
NFC Yes
Dimensions 158.5 x 77.7 x 8 mm (6.24 x 3.06 x 0.31 in)
Weight 197 g (6.95 oz)
Battery Non-removable Li-Ion 4000 mAh battery
2G bands GSM 850 / 900 / 1800 / 1900
3G bands HSDPA 850 / 900 / 1700(AWS) / 1800 / 1900 / 2100
4G bands LTE band 1(2100), 2(1900), 3(1800), 4(1700/2100), 5(850), 7(2600), 8(900), 12(700), 17(700), 19(800), 20(800), 25(1900), 26(850), 28(700), 29(700), 30(2300), 38(2600), 39(1900), 40(2300), 41(2500), 66(1700/2100)

*ETORENページから拝借しました。

価格

価格はETORENでは799ドルで約9万円です。(ETORENの場合は輸入消費税込み)
但し価格は為替とセールで随時変更となりますので、最新価格はETORENでご確認ください。

・ETOREN販売ページ: RAZER Phone 64GB / 8GB RAM

そもそもRAZERの公式ページで699ドルで買えるのですが、現在は日本向けには発送していない(以前はしていたのですが、CountryでJapanがなく、そもそもUnited Statesしか選べない)ようで、手軽に輸入できるETORENでの取り扱いは助かります。

またETORENだと輸入消費税がかからない(価格に含まれている)為、この金額+送料のみの負担です。また日本人スタッフ対応や、修理の際は国内の拠点に送るだけでいいなどのメリットがあり、サービスと総額のトータルで見るとETORENでの購入はオススメです。

ETORENについての細かい点は下記紹介記事をご覧下さい。

関連サイト

・公式ページ : RAZER Phone
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全
・ETORENトップページ :海外最新商品をいち早くお届け!【Etoren.com】

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 居着いたガジェオタ

    さすがレイザー、すげぇの出して来ましたね。
    でもゲーミングスマホを謳うならUFS規格をアピールするべきだと思うんだけどなぁ。ぱっと見、書いてないですよね。
    さらに、レーン数情報は見つからなかったのですが、まぁ多分2レーンでしょう。
    普通のスマホだったらレーン数とか載せることはないですけど、ゲーマーに訴求するなら載せるべきなんだよなぁ。自分みたいに気にする人絶対いるし(笑)

    QC4に対応なのも、電池消耗の激しいゲーマーには有難いですね。
    フロントステレオだし、指紋認証は側面についてるし、デュアルカメラだし(多分でいどりーむに対応するんではないかな)、
    なんかもうゲーマーが求めるもの全部入れて来て、さすがとしか言えない(笑)

    欲しいけどお金がないです、、、

    • そうなんですよ。USFのバージョン情報に関しては情報がなく、公式含めどこを見てもUFS 64GBまでしか書いてないのです。
      スペック面ではストレージ容量以外は現段階で考え得る最上のものを搭載しているので、どうせならこだわって欲しいところです。(そんなもん言わなくても最上のもの乗せてるよなのか、書くといろいろ言われそうだから敢えて書かないのかわかりませんが)

      ですが、ご指摘のように「極上」であることは間違いないので、使ってみたい衝動にかられます。
      とは言え、愛用のGalaxy Note8は手放せないし、こちらはお預けです。

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top