物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

単体でGPS対応のスマートウォッチ『DTNO.1 F7』が発売! GPS使用16時間/通常使用20日間

中国のスマートウオッチメーカーのDTNO.1から、スマートウオッチ「F7」が発表されました。

GPSロギング対応、心拍数常時計測、IP67防水、バッテリーはスタンバイなら20日持つなどかなり魅力的です。

DTNO.1 F7の特徴

DTNO.1では以前にGPSスマートウォッチF5を発売していましたが、F7は実質的にこのF5の後継機種といった感じ。

F5ではGPSのロギングが12時間でしたが、F7では16時間まで延びました。つまり1日8時間使用なら充電なしで2日間は使えるわけで、登山とかでGPSでルート確認したい方などには重宝しそうです。単体でGPSが使える製品は最近ではかなり増えてきましたが、この「GPS実使用時間」が一番の問題点で、2-3時間しか使えないなんて製品も多く、実用的ではありませんでした。なお、GPSを使わなければ20日間は充電不要です。

またF7では高度計のログ(記録)もできるようなりました。4分おきに自動的にログをとっておいてくれるので、あとでどの程度のアップダウンだったのかも分かります。

その他基本的にはF5と同様で、フィットネストラッカーとしても機能します。心拍数の常時計測や、高度、気圧、温度の計測も可能です。ディスプレイは0.95インチOLEDのカラー液晶で、写真などは表示できないものの、アウトドアで必要なのは時計表示と各種データ関係でしょうから、余計な事ができない分バッテリーセーブができて、長時間使用できるというメリットがあります。

また当然IP67防水防塵で、水中に落ちても平気レベルの防水性能があります。防滴以上の性能はアウトドアだと必須ですね。スマホからのバイブレーション通知もでき、メール、電話やSNS等が対応しています。日本だとLINE通知が欲しい所ですが、そのあたりは使ってみないと分かりそうにありません。(レビューできるチャンスがあるので届いたら記事に書きます)

DTNO.1の情報ではマニュアルも日本語版が添付されるそうです。

GPS付きのスマートウォッチ/スマートバンドを探している方にとって丁度いいスペックとなりそうです。

主要スペック

  • ディスプレイ : 0.95インチ OLEDディスプレイ (解像度 96×64)
  • 防水防塵 : IP67
  • 充電 : マグネチックチャージインターフェース
  • バッテリー : 400mAh
  • 計測: 心拍、気圧、高度、温度、睡眠、歩数計、カロリー
  • 通知 : 電話 / SMS / Appからの通知
  • バイブレーション: あり
  • カラー: ブラック/グレー
  • 日本語 : あり(アプリ/マニュアル)

フォト/イメージ

価格

価格はBanggoodで44.99ドルでセール販売されています。

この価格なのは最初の800台だけ、その後は59.99ドル、78.99ドルと値が上がっていきます。

Banggood販売ページ

以下、各販売サイトの価格を比較です。

販売サイト 価格 有償配送費用 配送会社
GearBest Priority Line 5-9営業日配送(国内配送は佐川急便)
TOMTOP DHL
Banggood 44.99ドル 3.74ドル Japan Direct Mail 3-9営業日配送
Geekbuying EMS

※販売サイト名をクリックすると、各販売ページに行けます。価格はあくまで記事作成時点でのものですので、最新価格は直接サイトで確認してください。(セール等で思いの外安くなっている場合もあります)

ちなみに通常の無料配送では10-25営業日かかりますので、早くて2週間、遅い場合は1ヶ月半かかります。すぐ欲しい方はExpedited Shipping=高速配送などののOptionを付けましょう。4-7営業日で届く予定で、配送もDHLやUPSなどの有名国際配送業者となる為、安心感があります。GearBestのPriority Lineは発送後は5-9営業日で届き、日本国内では佐川急便が配達してくれます。BanggoodのJapan Direct Mail も基本同様です。

関連記事

・メーカー公式ページ : DTNO.1 F7スマートウオッチ
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.comの買い方ガイド :「中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで」
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 : GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・TOMTOP買い物ガイド :TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top