物欲ガジェット.com

物欲に従い、買って、使って、レビューする

めっちゃ小さい!『EnacFire bluetooth 片耳ヘッドセット CF8001』使ってみた!充電器が2つ付いてるのが便利!

EnacFire様より、小型Bluetoothヘッドセットを提供頂きましたのでレビューします。

このわずか3.5gの超軽量ヘッドセットが「CF8001」という型番の製品。片耳用でこれ1つだけを使用します。

ヘッドセットなので、通話とイヤホンがメインの使用方法になります。小さいながらも連続使用時間は6~8時間で、これぐらい使えれば通勤・通学で使っても数日は持ちます。仕事でがっつりヘッドセットとして通話メインに使う場合も、USB充電器が2つも付属しますので、自宅用/職場用と適宜充電環境を用意する事が可能です。このあたり気が利いてますよね。

そんなヘッドセットを早速使ってみました。

同梱品と外観

箱から取り出していきます。同梱品はヘッドセット本体、マニュアル、キャリングケース、イヤーピースx2とUSB充電器x2です。マニュアルは日本語版がしっかりあり、ペアリングのやり方などで迷うことがありません。ヘッドセット本体。本当に小さく、黒豆みたいな大きさ。ボタン一つで電源、ペアリング、受話をする事が可能。カナル型になるので、2つ付属するイヤーピースのうち、自分の耳にあった方を装着する必要がある。充電器はUSBポート直結型で便利。これがかなり秀逸。ヘッドセット本体はマグネットで吸い付くように充電器と合体するようになっている。マグネットもしっかりしているので、逆さまにしても外れたりしない。 一般的なヘッドセット/イヤホンだと「microUSBケーブルで接続」といった面倒くささがありますが、EnacFireの本製品はこれが一切無い。写真撮影用にモバイルバッテリーと接続してみましたが、こうやってUSBポートに挿しておけば、あとはヘッドセットをこの充電器に近づけると「カチャ!」とマグネットでくっついてくれる。充電はただこれだけでいいのが素晴らしい。また前述のように充電器は2つ付属するので、自宅と職場等で充電環境を作れる。この「2つ充電器を添付する」という発想は、ユーザーの利便性をよく考えているなぁと感心してしまう。こういったものは使用シーンを追求しないとなかなか出ない発想だと思う。

またUSB充電器自体はこのように90度まで折れ曲がるので、デスクトップ/ノートPCの環境でも邪魔にならない配慮がある。USB充電器に相当のめり込んでしまいましたが、次は実際使ってみた感想に行きたいと思います。

使ってみた

さっそくペアリングして使ってみました。ペアリングは簡単で電源ボタンを3-4秒長押しするとブルーのLEDが点滅してペアリングモードになるので、あとはスマートフォン等でBluetooth検索をすればOK。

音楽はさすがに片耳という事もあり、「迫力ある音が聴ける」という訳にはいきませんが、スポーツイヤホンレベルなら普通に使えるレベルです。イヤホンとして考えているなら別の製品が良いでしょう。私の場合、週末ジョガーなのでこれを付けて走ってみましたが、走っている間はそれほど迫力ある音が鳴っている必要はなく、気持ち良く走れる程度のノリの良い曲が聴けていればいい。そういう用途なら音質もOKです。特に外部を走る場合は片耳のほうが周囲の音が聞こえる為「安全」の為には良く、むしろ両耳に装着するよりは良いと思う。

装着感も良く、1時間のランで「外れる」「落ちる」という気配はゼロでした。ただ、アクシデント(人にぶつかる等)で、ぽろっと外れたら見つからないだろうなという気がしますので、そこは注意と覚悟が必要。ジムなんかの室内スポーツなら問題なさそうですね。 あとヘッドセットなので通話もメインになりますが、こちらは良好でした。耳にすっぽり入ってしまうので「マイクが遠いんじゃないの?」とか思ってましたが、感度も良好で普通に通話が出来るレベル。LINE電話でも問題無く通話ができました。

ただあまりに小さいので、端から見るとヘッドセットしていない風に見えてしまう・・・つまり電話していても「あの人独り言言い出した」みたいな感じで見られるのがちょっと恥ずかしかった。(テストで知り合いと話したのですが、↑こんな感じなので、そう指摘されて爆笑。確かにそう見えてしまいます)

超コンパクトなヘッドセット

小型のヘッドセットや片耳のイヤホンが欲しいと思っているならオススメです。最初は「外れやすいんじゃないか」とか「ヘッドセットとして声が届きづらいんじゃないの?」とか不安がありましたが、そういう不安は使ってみて吹き飛びました。装着感は良いししっかり付ければ走っていても取れない。電話をしていてもマイクはしっかり声を拾ってくれていて、相手に違和感を与えません。

充電器は2つもあって便利ですしね。

あえて難を言えば、無くしてしまう危険性かな。カラーはできれば赤とか派手目なものだと、ぽろっと落ちたときに探すのに便利だし。(あと通話しているときに「ヘッドセットしているからね!」と周囲に分かってもらいやすいかも) スマートウオッチやスマートバンドのように紛失防止で音が鳴るとかの機能があったらより良いかも知れない。

でも価格的に2600円程度の商品にそこまでの機能性は求められないので、最悪なくしたら買うぐらいでもいいのかもしれない。私的には片耳がジョガーには安全性を考えていいのかもって発見があり、もうちょっと使い込んでみたくなりました。

・Amazon 販売サイト :EnacFire bluetooth ヘッドセット V4.1 bluetooth 片耳イヤホン

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top