物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

進化した「Amazfit GTS 2」スマートウォッチ発売~3D曲面画面で初代よりゴージャスに!スマホレス音楽再生,通話/Alexa対応など大幅進化

スマートウォッチメーカーのAmazfitから『Amazfit GTS 2』スマートウォッチが発売されました。

Amazfit GTSの後継機で、同時発売のGTR2と同様に機能的に大きく進化しました。

Amazfit GTS 2の特徴

Amazfit GTSも遂に2代目となり、GTR2と同じくエレガントさが増しました。初代GTSはApple Watch風デザインで若い方向けという感じでしたが、GTS2はより大人な雰囲気になっています。

私の使っている初代GTSはこんな感じでした。全体的にはかなり似ていますが、やはり初代は比べるとややおもちゃっぽいイメージ。Amazfit GTS レビュー スマートウォッチ

GTS2のディスプレイは1.65インチのAMOLEDディスプレイ。ここは初代と変わりませんが、輝度や発色が改善され、ディスプレイ側面は曲面処理されて全体的にゴージャスさが増しています。

基本的にはGTR2と機能的には同じものを共有していますが、GTR2が常時表示を誇っていたのに対して、GTS2はそれがありません。

名機の2代目「Amazfit GTR 2」スマートウォッチ発売~エレガントデザイン,単体音楽再生,通話/Alexa対応など大幅進化

初代GTSも後からアップデートで常時表示が提供されましたが、恐らくモード的にはGTS2にもあるのだと思います。
表だってウリにしないのはこのバッテリー駆動時間だと思います。
通常使用で7日、ベーシックユーセージと呼ばれるバッテリーセーブモードで20日の為、これで常時表示にすると数日でライフが終わるのだと思います。

GTR2も初代の通常使用24日から14日と減っていますし、GTS2も初代GTSの14日から7日と半減してしまっていますので、「できるけどやらないほうが良い」という感じなのでしょう。

その他機能的にはGTR2を踏襲し、ヘルストラックではSpO2(血中酸素濃度)、,血圧,心拍,歩数,座りすぎ,睡眠,気圧などが測定でき、常に健康をチェックしてくれます。

またスピーカー/マイク備わり、内蔵メモリに約300-600曲の音楽データを入れられ、GTS2単体で音楽再生が可能で、BluetoothイヤホンとGTS2を接続すれば、スマホレスで音楽を聴くことが出来ます。
またマイクを使って電話やアレクサを使うことも可能です。また上限反転させて左腕/右腕どちらにも着けられるようにもなっています。

カラーはグレー、ブラック、ゴールドの3色から選択可能。ここはGTR2よりカジュアルさを優先している証拠でしょう。

様々なレビューを見ていると、グローバル版では日本語表示も可能となっています。Amazfitのスマートウォッチは日本でも発売されたりする事も多いので、将来的には日本でも売られるのかも知れません。

初代GTSを使い続けている私からすると「2代目なのにバッテリーライフ半分か」という気持ちが若干ネガにも感じますが、現状でも1週間単位ぐらいで週末には充電しているので、実際はそれほどマイナスに感じる事もないと思っています。ただ人によってはやっぱりと思う事もあるはずで、GTS2の評価はここをどう感じるかで変わるような気がします。

私シルバーが発売されれば購入しようかな。

[su_button url=”https://www.banggood.com/Original-Amazfit-GTS-2-1_65-AMOLED-Alexa-Built-in-Music-Storage-Play-BT5_0-Wristband-Blood-Oxygen-Monitor-90-Sport-Modes-Tracker-Smart-Watch-Global-Version-p-1782880.html?utm_campaign=4923752&utm_content=2607&p=4L052149237522016066″ target=”blank” style=”3d” background=”#efa32d” color=”#ffffff” center=”yes” radius=”round” rel=”nofollow”]Banggood販売ページ[/su_button]

 

主要スペック

Amazfit GTS 2
ディスプレイ 1.65インチ 348×442 AMOLEDディスプレイ
バッテリー 246mAh
バッテリーライフ デイリーライフモード : 7日間
バッテリーライフモード : 20日間
GPS あり
防水 5気圧防水(5ATM)
機能 バイブレーション: あり
ヘルストラック: SpO2(血中酸素),血圧,心拍,歩数,座りすぎ,睡眠,気圧
スピーカー:あり
マイク :あり
音楽再生:スマホ無しで再生可能
重さ 24.7g

価格

Banggoodでは、グローバルバージョンのブラックカラーが19,101円(179.99ドル)です。
他のカラーはこれから追加される予定でしょう。12月20日より出荷開始で、10-15日配送のJapan Direct Mailが7.58ドル(804円)です。

[su_button url=”https://www.banggood.com/Original-Amazfit-GTS-2-1_65-AMOLED-Alexa-Built-in-Music-Storage-Play-BT5_0-Wristband-Blood-Oxygen-Monitor-90-Sport-Modes-Tracker-Smart-Watch-Global-Version-p-1782880.html?utm_campaign=4923752&utm_content=2607&p=4L052149237522016066″ target=”blank” style=”3d” background=”#efa32d” color=”#ffffff” center=”yes” radius=”round” rel=”nofollow”]Banggood販売ページ[/su_button]

 

Aliexpress公式ショップではスポーツが同額の179.99ドル、クラシックのステンレスが199.99ドルでセール中。

[su_button url=”https://s.click.aliexpress.com/e/_9AMTgl” target=”blank” style=”3d” background=”#ef2d3f” color=”#ffffff” center=”yes” radius=”round” rel=”nofollow”]Aliexpress販売ページ[/su_button]

関連リンク

・公式サイト : Amazfit GTS 2
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

タブレット

More
Return Top