物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

SONYやや小ぶりな「XPERIA 5」発表~「XPERIA 1」の小型版でXZ2 compactライク

SONYはドイツで行われているIFA2019にて、新フラッグシップスマートフォン「XPERIA 5」を発表しました。XPERIA 5 スペック 発表

XPERIA 5の特徴

XPERIA 5は6.1インチのスマートフォンで、既に発売されているXPERIA 1の6.5インチから0.4インチコンパクトになっています。OLED(有機EL)ディスプレイとアスペクト比21:9は同じ。但し解像度は4K→フルHD+(2520×1080)へとダウンしています。XPERIA 5 スペック 発表

その他基本スペックはほぼXPERIA 1と同じ。SoC(CPU)はSnapdragon855,メモリ6GB、ストレージは128GB、3眼背面カメラの12MP x3、フロント 8MPカメラのスペックも同じです。

ただ一番のメリットはそのサイズで、XPERIA1の167 x 72 x 8.2mmから、XPERIA5は158 x 68 x 8.2mmとなりました。縦方向で9mm、横幅で4mmの小型化をしているので、女性でも持ちやすいサイズとなっています。またXZ2 compactが横幅65mmですから、3mmほど幅広とはいえ、小型スマホが欲しいという層には響きそうです。XPERIA 5 スペック 発表

バッテリー容量は小型化されたにも関わらず、3,140mAhとXPERIA 1の3,300mAhからあまり減っていません。カラーはレッドとブルーが新色として採用されています。(XPERIA 1のパープル/ホワイトが無くなっています)

XPERIA 5 スペック 発表

個人的にはXPERIA 1 miniとかCompactという名称でも良かった気もしますね。単なるサイズ違いと言って良い製品に「5」というナンバリングを付ける意味が良く分からない。「5」を新製品として発表するなら、上下ベゼルを無くすような進化を見せて欲しかった所です。XPERIA 5 スペック 発表

小さいスマホを出すことに違和感があるわけではなく、SONYに勢いを付けるための製品としてこれでは役不足な感が否めないというだけなんですけどね。進化の激しいスマホ界でなんとかXPERIAブランドが再興してくれるのを楽しみにしているので、SONYらしい進化を次は見せてくれると嬉しいです。

主なスペック

XPERIA 5 スペック 発表

関連リンク

・公式サイト : XPERIA 5

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スマートフォン

More
Return Top