物欲ガジェット

物欲に従い、買って、使って、レビューする

曲面AMOLEDディスプレイスマートウォッチ「Amazfit X」発売~曲面縦スクロールは今後のデザイントレンドになるかも

Huamiが、腕に馴染む曲面AMOLEDディスプレイを採用したスマートウォッチ「Amazfit X」が発売されました。

もともとはIndiegogoにてクラウドファンディングしていましたが、一般にもスタートしています。

Amazfit Xの特徴

スマートウォッチの世界では、着実にブランド力を気付きつつあるAmazfitシリーズ。Indiegogoのクラファンとはなりますが、最新作の「Amazfit X」は曲面AMOLEDディスプレイになりました。

AMOLED(有機EL)ディスプレイなので、曲面でも視認性は高い。

曲がっている事で腕にぴったりとフィットするように作られています。睡眠モニターの為に着けたまま寝ることもあるのですが、ごついスマートウォッチだと違和感があるものの、こうした曲面型なら腕時計という存在を気にせず快適に寝ることもできそうです。Huamiはこの曲面筐体を作るために、リチウムイオンバッテリーも曲面型を採用しているとの事。

2.07インチ ディスプレイは、このサイズでなんと640×206という解像度を誇りApple Watch4の250倍の情報量。

表示は縦方向に無限スクロールが可能で、物理ボタンはなくサイドにタッチボタンがあるだけで操作性も良さげです。

もちろんスマートウォッチとしての機能も万全で、5ATM(5m)防水や、心拍数、血中酸素、歩数、睡眠などのフィットネストラッカー、各種スマホからの通知が可能。そしてバッテリーの持ちはこうした健康トラックを24時間やっていても7日間使えます。

カラーはブラックとゴールドの2色。

実際に動作しているイメージは、以下の公式動画が参考になると思います。

デザイン面でも優れていますし、スマートウォッチデザインとしては旧態依然のApple Watchを焚きつけるぐらいのインパクトがある。これを真似て様々なメーカーから曲面スマートウォッチが発売されていくと面白いですね。

価格

Gearbestでは既に販売が開始されていて、以下の価格となっています。(記事作成時点の価格)

配送は15-45営業日配送で、追跡可能なRegistered Air Mail  326 円となっています。

Gearbest販売ページ

関連リンク

・公式サイト : Amazfit Xスマートウォッチ
・ TOMTOPでの買い物の仕方~日本語もあるので輸入も比較的簡単~会員登録から商品が届くまで
・Banggoodでの買い物の仕方 : Banggoodで買って輸入してみよう~買った商品が届くまで
・GeekBuyingの紹介 :GeekBuyingでガジェット輸入してみる? 中国のガジェット通販サイトGeekBuyingの紹介
・GeekBuyingの買い方ガイド : GeekBuyingの買い方ガイド~ユーザー登録から決済手続きまでやってみた
・GearBest.comの紹介 : GearBest.comを利用して中華デバイスを安く輸入するのも面白い
・GearBest.com買い方ガイド : 中国のGearBest.comでデバイスを買って輸入する方法~注文から届くまで
・紹介記事: 海外ガジェット通販『ETOREN』は輸入が楽に!日本人スタッフ対応~保証まで万全

コメント

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Return Top